廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LIVE STAND 08

20080430100831
行ってきました~。

つーことで、、、

1…2…さ~ん

詳しいレポはいずれmaikoが書くと思います。



えっ、丸投げかいっ!? (以下maiko追加レポ)

昨日のことなのに…すでにあまり覚えていない。
というのも、めっちゃデカいイベントなのに爆発的におもしろい漫才がなかったから?
すでに売れちゃって何年も経ってる人たち(ひな壇芸人含む)はイマイチ…
逆に名前も知らない若手芸人のほうがおもしろかったりして(テン解説によると、若手はこれに向けて気合い入れてるからだと)

なんかねー、お笑いブームにのったフェスってことでカップルが目に付きました。
移動しながら、彼女の尻を“ぺろ~ん、ぺろ~ん、ポンポンッ”とタッチする男(すぐ後ろでmaikoが動作を再現)
シフォンミニスカートにミニボレロ(ちょっと古い)のモデル系ギャルにチュウしようとする男にやだ~と言いながら腕をまきつける女。漫才そっちのけ。
たれこみコーナーで笑い飯の哲夫がテレビで放送できなような下ネタをしゃべり続けた時(擬音語含む)ゾロゾロと帰りだすカップル。付き合い始めのデートだったんでしょか。

このような人種が多い中でビシッと“さ~ん”の顔で写真に納まるテンはさすがです。

フードコーナーには私の好きなラーメン屋である「博多白天」が出店してたんで久々に食った。しかもお店の人が私のことを覚えてくれていてたまごをサービスしてくれたという(うれしい)

ライオン君

会場にはライオン君の気ぐるみが!もちろんみんな写真撮りまくりです。

帰り、テンと東京駅で牛タン定食をがっつく。
超うめーよ!!
牛タンでこないだ見た「いのちの食べ方」を思い出した私は「ブタの内臓がブルンッって出るんだよ!」と興奮気味に解説。皆さん、すごい映画なので是非見てください。
スポンサーサイト

| 日記 maiko | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吹替えについて小言

見るつもりもなかったんだが、風呂上りに「カンフーハッスル」やってたんで後半から見てしまった。
やっぱつまらん。
おもしろない。
なんつーか…吹替えのセリフに味わいがない。
もともとシンチーファンだから本人の声をひいきにしてしまうのはあるけど、吹替えのセリフがあっさりしすぎなんだよ。
なんでだろと思ってじーっと大家さんのセリフ聞いてたら分かった。語尾に「んだよ」「ねえ」「さあ」「なの」とかの表情がなくて、ブツブツ切れる。それにいちいち説明くさい。説明くさい字幕と吹替えのセリフは嫌いじゃ。まあ、原音からそういうセリフなのかもしれないけど。

吹替えはやり方によっちゃあ字幕より面白くなるわけで、それを知ってからはDVDでも必ず字幕版と吹替え版をチェックするようにしてる。
この前も書いたけど「プロジェクトBB」は、あんなにつまらないのに吹替えでは1.5倍面白くなってた。
他にも「花より男子」のようなテレビ放送を前提とした台湾アイドルものは吹替えのほうが面白くなる場合が多い。理由は…役者が新人で演技ヘタなのに比べ日本の声優はベテランで表現力豊かだから?あと製作側の予算が十分にあるんじゃないかと。
でも、基本的にアジア圏の映画の吹替えは面白くないし違和感がある。
逆に、英語からの吹替えはうまいのが多い。ドラマだと断然吹替えっしょ。
映画では「ブルース・オールマイティ」は字幕と吹替えじゃ面白さがぜんぜん違うんで、吹替え翻訳者の名前をチェックしてしまった。まじ目からウロコの訳が多いんだよ。このDVDは特典映像でジム・キャリーのすごさが爆発してるのもウロコだった。

んー、アジア圏でも面白い吹替えが増えるよう、まずは自分が努力せんといかんですね。

| 映画 maiko | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンドゥット好きな人はおらんかね?

メディアプレーヤーのライブラリ見てたら、エルフィ・スカエシのアルバムも入れてたんだよな…と思い出す。
エルフィ・スカエシ(Elvy Sukaesih)と言えばあーた、ダンドゥッドの女王ですよ。
ダンドゥットと言ってもここ見る人には何のことだかさっぱりかもしれませんが、1970年代にインドネシアで生まれた大衆音楽です。
ちょくちょく書いてるけど、私は中華ポップだけじゃなくて、インドネシア、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナムあたりの東南アジアポップも好きなんだな。でも周りに同じ趣味を持つ人はおらず、コンサートなどイベントに参加したこともなく、かれこれ15年あまり1人自宅で聴いて楽しんでいるだけという完全ソロ活動を行っているわけです。
でも時には誰かとダンドゥットの濃~い魅力を分かち合いたい!!
誰か中華ポップから東南アジア系へ転ぶ人はおらんかね?

さて前置きが長くなったけど、久しぶりにエルフィの「GULA GULA」のMVを見てみた。
す、すげえ。。
何がすごいかと言うと、全編キンピカなんです!!
さすが女王!!

gulagula2.jpg しもべたちはこの通り。頭にはスネーク。
えっ、真ん中ナイナイの岡村さん?

gulagula3.jpg バックには菊の花が!!

MVのキンピカ度、エルフィの肉弾的むっちり二の腕、魅惑のアイライン、ドロドロ愛憎劇。
「王妃の紋章」のコン・リーに勝てるのはこの人しかいないでしょう。

さあ、気になった人は動画をご覧あれ。



注意)ダンドゥッドは基本同じメロディーを延々と繰り返すので途中飽きたらストップして構いません。
見所は1:40~王を誘惑しながら階段下りた後、正妻(?)を挑発するエルフィ。
3:40~のしもべたちの顔いっぱい&エルフィのウインク(恐怖)

| 音楽 maiko | 16:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなどっか行くの?やっぱ。

うかうかしてたら、もう週末からGWなのねん。
夏、働かねばならぬあっしなんぞは、ここが最後の遊びどころなんだよに。
みんなはやっぱどっか行ったりするの?

私のとりあえずのGWの予定は
「吉本LIVE STAND08」と「hide memorial summit」
もらったチケットで遊ぶばっかりもなんなので旅行!旅行!
探してみたけど、申し込みギリ過ぎたのか
どこもかしこもツアーはいっぱい。
香港なんて飛行機いっぱいの、だいたい4日間で8万越だもんねぇ。
高けぇ!
それに今は燃料チャージもばかになんないからねぇ。
ツアー代金よりも高いなんてこともザラだし。

でも、なんとか探し出したのがセブ島。
フィリピンの島でスキューバーとか有名らしい。
人生初のビーチリゾートだ!(嬉)
でも、値段と日程から決めちゃったもんだから、なんの予備知識もない。
今から情報収集しなきゃね。
どっかおもしろいとこあったら、教えて下さい。

余談ですが、チャッピーのblog写真が豪華すぎる…。
http://hk.myblog.yahoo.com/jw!EbttsT.GHxR68yVCEncGN1fdQCkh/article?mid=4776

| 日記 テン | 11:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソイマンの「萬世歌王」ポスター

ソイマンの「擬似好睇演唱會 萬世歌王08」は5/23-6/8に公演される予定ですけど、またもやポスターがイケてるんだな。

ソイマン版 アーロン版

左:ソイマン  右:アーロン

んで、いつもよく分からないコンセプトの衣装で他の追随を許さないアーロンにジェラシーを感じたのか、イーキンが面白い事件を起こしてくれました。
タイで「風雲Ⅱ」を撮影中、張り切ったイーキンが剣を振りかざすときに寸止めできず、剣は頭を直撃。ピンポン玉サイズのたんこぶを作ったそうです。
(連続写真)
22ec1p5newa.jpg ぶんっ

22ec1p4new.jpg おりゃー!

22ec1p90new.jpg あ、ごめん…

22ec1p6newa.jpg

アーロンの表情、イーキンの実は心配してなさそうな雰囲気に笑わしてもらいました。

| ソイマン | 00:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲイリー・ツァオ(曹格)ミニライブ

友達経由で招待券をいただき行ってまいりました。
ゲイリー・ツァオって名前は聞いてたんだけど、最近、あんまり音楽を聴かなくなったため新人のことは分からん、誰じゃ?状態。
誘ってくださった方には「はっきり言って見た目は…ですけど歌の上手さ、作曲のセンスは良いですよ~」と言われたんですが、私最近、

板前さんの弟 この人の動画ばかり見てるので平均以上ならイケメンに見えてしまいます。
(アンソン・フー/胡彦斌)

さて、ゲイリーが登場すると、まずはそのファッションにくぎづけになる。
乳筋と割れた腹にフィットするシャツに、もっこりが強調されたジーンズ。
視線は股間にロックオン。

gary080419.jpg 上海でのプロモーションでも同じジーンズを着用

最初にトークショーあったんだが「どんだけ~」とやや賞味期限切れのギャグを披露。教えたヤツが悪い。司会のお姉さんが上手く処理してたけどファンは不安だったもよう。

歌は評判どおり上手かったですよ。
でも、こんなちゃちい設備でなく、もっといい会場で歌わしたかった。2時間くらいは聴いていたかったよ。
しかし、歌以上に感心したのはトークのうまさ。おもろいじゃないの!100人ちょいしか入ってない客席に対して「4万人のお客さん、ありがとー!二階席のみんな、ありがとー!!」って。
イントロでネクタイが風にゆれるパントマイムしたり、「MY WAY」を高音と低音の交互で歌ったり最後には大胸筋をピクピクさして「どーだ僕の筋肉は」とノリノリ。
かなりのお調子者であると判断しました。スターになる素質はあるようです。
あとね、ワン・リーホンの物まねが劇似だった!!ハイテンション&外人なまりの発音で、イーソンのタム校長の物まねに匹敵するくらいレベル高かった。

歌がかなりよかったのでアルバム「Super Sunsine」を買って帰る(割と律儀なんです!)。
寝る前にさっそく聴いてみたけど、やっぱいい。気に入った!
何がいいかっていうと近年にはめずらしくメロディラインがはっきりしてるとこ。
「作曲のセンスの良さ」っていうのも納得だな。
オフィシャルサイトで全曲視聴できるみたい。
これからしばらくは彼を聴きこみたいと思います。

| 音楽 maiko | 02:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分が年取ったと実感する瞬間

中国に興味持ち出して10数年たつけど、今までイケメンに出会ったことはなかった。
芸能人でも華流の裏番長こと胡兵など何かンコ臭い気がしてねぇ…
それが、80年代生まれともなると洗練されたヤングメンいてびっくり!!

85年生まれのイケメン

85年生まれのライダー系イケメンに対し、日本でのライバル増加を防ぐために名前は載せんとこ~と思ってしまったバカです。日本で似ている俳優いるんだけど名前思い出せず、さらに年を感じる。
彼が将来ブレークしても、間違っても日本のお姉さんとか名乗らないからね!
(個人的な信念なので。。スミマセン)

| 日記 maiko | 03:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10数年の付き合い

みなさんはずーっと購読してる雑誌がありますか?
私はTVブロスという雑誌を10数年愛読しております。
TV雑誌と言えば、売れてるアイドルがレモン持って表紙を飾ったり
新作ドラマの主演俳優のカッコつけたグラビアが載っているのが相場ですが
ブロスは違います。
海洋堂フィギア特集をしたり、広川太一郎大先生をトップで取り上げたり
TV雑誌の中ではかなりアナーキーな存在であります。

ブロスとの出会いは私がまだうら若き中学生だった頃。
電気グルーヴファンだった私は
「卓球が連載やってるから」
という理由のみで購入。
クラスのみんながジュノンやらcancanやら読んでキャーキャー言ってる時に。
しかし、週2で雑誌に¥200の出費は中学生ながらにかなりの投資であり
元を取るべく、すべての連載記事に目を通していくうちに
現在のサブカル大好き、基本、物事は斜めから見ます
という人間が出来上がった訳であります。

ブロスにさえ出会わなければ、合コンで普通に盛り上がったり
DVに怯える長澤まさみ(しつこい)にも感情移入できたはずなのに…。

TVブロス

でも、いいの。
今週のブロスは私のハートを鷲掴み電気グルーヴとテレ東特集よ!
松尾ちゃんの連載もあるしねん。
電気の新しいアルバム聴きながら読みますわん


| 日記 テン | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

は~い!今期の新ドラマは~?(サザエさん次回予告風に)

基本、マニアックな話題ばっかなんで喰いつきやすい話題を少々。
みなさん、今期の新ドラマって何観てます~?

はっきり言います!
私、DVに耐える長澤まさみにも
over40独身女性に対する世間の目に耐える天海祐希にも興味ありません!!
(毒吐きましたか、ほんまぁすんません~。オ×コ見せます~。)←パクリ
今期「絶対彼氏」一本に絞りました。
で、正解でした!第一回放送分からコンプリート決定です。
そんなドラマ意外とないよ。
だって、もこみちが理想の彼氏ロボットだよー。
笑顔で「ねぇ、Hしよっ!」とか言って来るんだよぉぉぉ
世の女子のハートを鷲掴みじゃないっすかっ?!
近年の腐女子ブームを巧いことものにしたな、こいつめぇってな。
マジ、どーしてくれるの。どこにもぶつけようのないこの興奮をさぁ!
もうね、白状しちゃうと最終回までの展開がなんとなく読めるよ。
それでも、いいんだよ~!グリーンだよぉ!(興奮のあまり発狂)

ドラマは映画と違うんだから、週一で萌えさせてなんぼ。
延長線での映画化を見込んでなんて、視聴者は求めてないっす。
潤いが足りなくなってきた女子の諸君!もこみちでチャージじゃ。

| 日記 テン | 16:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

洞海湾を観てきたわん!(例によって駄洒落で。)

洞海湾

スズナリで公演していた「洞海湾ー九州任侠外伝ー」観てきました。
いや、実際は先日も当日券並んで観たんスけどね。
1回目はげらげら笑って、笑い倒して、もう一回観たいな~って感じだったんだよ。
でも、今回観て、これ観るほど悲しくなるって解ったよ。
破天荒なギャグに紛れて気付かなかった、救いようの無い卑劣なストーリーが
どんどん浮かび上がって来るんだよぉぉぉ!

黒人の尾道ラーメンの隙からチラリ。
岡村靖幸食べの隙からチラリ。
幕末の夢の隙からチラリ。
不幸の色盲検査だよ。


これね、観れば観るほど悲しくなって、最後には
「悲しすぎて、もう観たくない!」って思っちゃうかも知れないのね。
「あっ、TVで「はだしのゲン」やってんじゃん!観よっかなぁ…やべっ!無理だわ
今自分、この重さを受け入れられるテンションじゃねぇぇぇ。」
みたいな。
覚悟の上でようやく観れる作品だったんだなぁって思いましたよ。

だって、ライトな気分で観れるもんじゃないよ。
役者さんたちのパワーも凄かったもんね。
捨て身の中年パワーってある意味、凶器だよね。
今の松尾ちゃんだからこそ、今のサモアリだったからこそ
がっちりハマった舞台だったんだろうな~って。
ずっしりと「重おかしい」作品でございました!
大政さんの中途半端にだらしない体つきに萌えた自分に嫌悪感を抱いたことは秘密です。

=追記=
実際のmixi内での「ゆかりコミュ」は名古屋名物の海老せん「ゆかりコミュ」の人気に隠れつつも、ひっそりと活動しているようです。


| 鑑賞 テン | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝!最優秀助演女優賞★邵音音

金像賞で我らが鼻スジ女優こと邵音音(しう・やむやむ)さんが最優秀助演女優賞を受賞!おめでとうございます!!!
「野・良犬」、まだ見れてないんだけど、誰かDVD持ってないかなー?もしくは近日中に香港行く人いないだろうか?
siuyamyam080413.jpg 14ea108pn.jpg
目うるんでるよ~やむやむ姐さん

受賞の様子はコチラから。
(コメント全文と日本語訳)
好多謝大會、多謝評審、多謝金像獎的選民。
我第一次提名,第一次得獎。但第一次台上mou準備稿。
好開心。
多謝美亞、多謝郭子健導演、多謝泰迪羅賓。
多謝曾志偉博士肯接受呢部唔賣錢既商業片。
阿唔係。唔賣錢既片。
不過我好開心。我唔識講野但我真係好開心。
我希望同全香港既朋友,全球既華人大家一齊分享。thank you。
我唔知識唔識行路。

香港電影金像賞と審査員の皆さんに感謝します。
私は(長い芸能生活において)初めてのノミネートされ、初めて受賞しました。受賞してステージに上がるのも初めてのため、原稿を用意していません。
うれしいです。
メディア・エイジア、デレク・クォック監督、テディ・ロビンに感謝します。エリック・ツァン博士にも感謝します。このようなお金にならない商業映画に出てくださって…いや、間違えました。お金にならない映画です。
うれしく思います…話ベタでうまく言えないけど、とてもうれしいです。
この受賞を全香港の人々と、また全世界の中国人と共に喜びたいと思います。Thank You
(こんなに感激して)元の席に戻れるか分からないわ。

私の予想は主要部門ではことごとくハズレましたが、結果は以下の通り。

最 佳 電 影 : 《 投 名 状 》
最 佳 導 演 : 陳 可 辛 《 投 名 状 》
最 佳 男 主 角 : 李 連 杰 《 投 名 状 》
最 佳 女 主 角 : 斯 琴 高 娃 《 姨 媽 的 後 現 代 生 活 》
最 佳 男 配 角 : 劉  華 《 門 徒 》
最 佳 女 配 角 : 邵 音 音 《 野 。 良 犬 》
最 佳 新 演 員 : 徐 子 珊 《 跟 蹤 》
新 晉 導 演 : 游 乃 海 《 跟 蹤 》
最 佳 亞 洲 電 影 : 《 色 , 戒 》
最 佳 編 劇 : 韋 家 輝 、 歐 健 兒 《 神 探 》
最 佳 剪 接 : 鄺 志 良 《 門 徒 》
最 佳 攝 影 : 黃 岳 泰 《 投 名 状 》
最 佳 美 術 指 導 : 奚 仲 文 、 易 振 洲 、 黄 炳 耀 《 投 名 状 》
最 佳 動 作 設 計 : 甄 子 丹 《 導 火 線 》
最 佳 音 響 效 果 : Sunit Asvinikul & Nakorn Kositpaisal 《 投 名 状 》
最 佳 視 覺 效 果 : 呉  輝 、 鄒 志 盛 、 郭 惠 玲 《 投 名 状 》
最 佳 原 創 電 影 歌 曲 : 逼 得 太 緊 《 十 分 愛 》 ( 作 曲 : 黄 丹 儀   填 詞 : 林 夕   主 唱 : 呉 雨 霏 )
最 佳 原 創 電 影 音 樂 : 久 石 讓 《 姨 媽 的 後 現 代 生 活 》
最 佳 服 裝 造 型 設 計 : 奚 仲 文 、 戴 美 玲 、 利 碧 君 《 投 名 状 》
終 身 成 就 獎 : 鄒 文 懷
專 業 精 神 獎 : 沈 殿 霞

りんちぇの主演男優賞は分かる。あれは演技というより、ああ~こういう人がこの時代にいたんだなって思わせる存在だったしよ。でも、“ごっつ金かけました”っていう中国映画だか香港映画だか韓国映画だか分かんないのが賞を独占する状況は、あと何年続くのだろうか。せめて主演女優賞と男優賞は来年あたり香港人が取ることを望みます。
それからレッドカーペットでの写真を見ると、香港女優ってのは30-40代がつくづく綺麗だなと再確認しましたです。これは100%にも達する湿度のせいであって、乾燥する中国に住む女優に比べてかなりのアドバンテージありますよ。

最後に、“借りてきたトニ岡さん”の写真に夜中爆笑させてもらいました。そのグーは何ですか
tony20080413.jpg

| 映画 maiko | 18:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テン、はじめてのエキストラ

しつこく「はじめての★★★」シリーズなのさ!
これを書いている今現在くたくたです。
ここでも話した「少年メリケンサック」のエキストラになってまいりました。
けっこう前から募集の告知が出ていて、応募していたらお呼びがかかりまして
本日、新宿某ライブハウスまで行ってきました。

いや~、エキストラってツライんすね。
最初は
「思う存分、見切れてやろうじゃないか!見切れてやるとも!」
なんて調子こいて出掛けたものの
まず、待ち時間が寂しい。。しかも、押し押しでけっこう長い待ち時間。
基本的に1人応募だから、知り合いもいないし。。。
パンクバンドのライブシーンだけに強面の方がごっそりいらっしゃる
始まってからはずっと立ちっぱなし&モッシュに巻き込まれる。

でも、後ろでチラホラ見え隠れする宮藤監督に「わぁ、クドカンだぁ」とか思う。
(可愛いボーダーのラガーシャツを着てらっしゃいました。)
頭つんつんのパンクロッカーと化した佐藤浩市さんに度肝抜かれる。
(本当すごいよ!この人、本当にあの一番りの人?!って。)
バンドマンメイクのトモロヲさんを見て、ナゴムを思い出す。
(そういえば、宮藤さんの奥さんはばちかぶりのメンバーだったんだよなぁとか。)
キム兄は優しそうな人だな~とか思う。
(「早く終わって、帰りには神座食べに行ってや~」とか言ってました。)
三宅さんは本当、そのまんまだな~とか思う。
(あっ、本当すんません。石鹸さんは石鹸さんです。)

全シーン見てないですが、この映画はおもしろいよ!(実感)
今後も宮藤組の一員になったからには応援しまーす。

メリケンサックTシャツ

Tシャツ頂きました!こいつはかっこいいぞ!!

| 日記 テン | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テン、はじめてのサイン会

昨日、行ってまいりやした!どこにって?サイン会だよ!
あっし、実は作家さんのサイン会なんてもんは~初めてでやんして
久しぶりにド緊張したでしよ。
だって、大好きな松尾ちゃんwith河井克夫(チーム紅卍)だもの。
人間だもの。

もう、並んでる時から緊張し過ぎて、おえっぷ、おえっぷ、
(「、」はプチゲロのイメージ)
ツワリみたいな吐き気が止まらなかったっす。
それまで、松尾ちゃん見るのは舞台の上かTVの中と決まってた訳じゃない?
でもさ、こっちは勝手に憧れちゃって、感情移入してるから
真近で会うとすっげー緊張すんの。
自分の順番が近づくにしたがって、顔面蒼白ガクがくブルぶる。
ほんだら、私の前にいた男性が
「2冊づつ買ったから、4冊分サインくれ!」ってスタッフの人にごねてんの。
「いや、ひとり1回づつと決まってますので…。」と断られるも食い下がる男性。
その様子をチラチラと薄ら笑み浮かべて見てる松尾ちゃん。
それをまたニヤニヤしながら見る私…変な時間でした。

自分の時はやっぱりトリップしましたねぇ。
なんか、本当に松尾ちゃんがヨンさまに見えたもん。
もろにパチンコのCMのヨンさま。キラーン★よぉぉぼに~♪つって。

緊張で半分白目剥いてた私ですが
「何をやっている人ですか?」と優しくウルルンの声で話し掛けていただき
「山小屋で働いてます。」というネタのような事実を告白した訳ですが
やっぱり「えっ?マジ?」って反応でしたね。
すかさず、河井さんも「どこの山ですかぁ?」って聞きましたもん。
絶対そうなっちゃうよね。分かるよ、分かるけどさ。。。
もう、特殊な職業であることを恨む瞬間だよね。
みんな食いつきはいいけど、そんな広げられる話題無いよっつぅ。
本当はコントがおもしろいのに顔がおもしろいがために
いつも出落ちに使われちゃう芸人みたいな気分だよね。
バナナマン日村だよね、どっちかっていうと。
いや、自分はそんなおもしろくないけどさ。

なにはともあれ、無事握手していただき、写真まで撮らせていただき
優しくダンディズムな松尾ちゃんに惚れ惚れでした。
そして!河井さんには富士山のイラストまで添えていただきました。
崖から這い上がる河井さんを引き上げる松尾ちゃん?
「ファイトォォォ!いっぱーつ!」な感じでしょうか?
ありがとう!三味線弾いてる河井さんも大好きです!
sigh

| 日記 テン | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャクリン・ビクター(Jaclyn Victor)の栄光

ゲイリー・ツァオのライブに行くべく予習しています。「Super Woman」は押さえとけ!と言われたのでYTで聴いてみると…あ、これマレーシアのジャクリン・ビクターが歌ってた曲じゃん。ま、もとはKaryn Whiteらしいんだけど、私にとってはジャクリンのほうがメジャーなんで。
で、あらためてジャクリンのを聴いてみると、比較にならんくらい上手いんだな。

ジャクリン・ビクターは2004年に行われたコンテスト番組、第1回マレーシアンアイドルの覇者。インド系マレーシア人、1978年生まれ。幼い頃に父親が他界したため、家計を支えるために18歳からホテルやナイトクラブのステージに立つようになる。
母に勧められて出場したコンテストでは、ずば抜けた歌唱力でぶっちぎりで優勝したらしいんだけど、当時の動画を見ていたら審査員に酷評されてたりして、とても順調に勝ち進んで言ったわけではないみたい。
以下、コンテストの軌跡を追ってみる。

(第1審査):アカペラ。君はプロなのか?と聞かれ、セミプロであることを明らかにする。
(第3審査):「Super Woman」。こちらもピアノ伴奏だけでほぼアカペラ。でも審査員にキツいコメントをくらう。Roslan Azizとファウジア・ラティフのコメントをまとめると「上手いからって、調子に乗んじゃねーよ!」
(トップ8):80年代ポップを歌えというお題で「I Feel For You
(トップ6):「Lady Marmalade」1分半という時間でこれだけ客を引き寄せるパフォーマンスができるってスゲー!!!でもRoslan Azizからは「僕にとって君はアイドルじゃない。回を重ねるごとにたいくつになってきてる」と酷評を受ける。この時、会場めっちゃブーイングの嵐。でもオッサン負けずに「シッシッ、だまれ!」みたいに制御するの。この動画必見。
(決勝):そんな辛口コメントを受けながら、決勝にすすんだジャクリン。「When I fall in love」では彼女の実力と会場の沸きっぷりにオッサンもお手上げ状態。そして、もともとコンテストの優勝者に送られる予定だった「Gemilang(栄光)」歌うという大胆行動に出る。栄光は与えられるものじゃなくて、自ら取りに行くぜ!みたいな自信と度胸がなきゃできないことだよ。

私が持ってるCDはセカンドアルバムの「inilah jac」アルバム名の通り、ジャクリンらしい曲ばかり集めた名盤。
inilahjac.jpg
以下、おススメ曲など。
「CEPAT CEPAT」:気軽に聴いてくれ
「Cinta Tiada Akhirnya」:彼女の歌の上手さが堪能できる極上のバラード。マレー語の響きも美しい。
「INILAH MASANYA」:動画は5:30~若いうちはこんな元気なポップスをじゃんじゃん歌ってほしい。
「SELAGI BERTAHAN」:こちらもマレー語の響きが美しいバラード




| 音楽 maiko | 16:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実写版猫村さん

わりとどうでもいいことなんですが、私がいつもチェックしているブログの写真があまりにも猫村チックだったので。
「ぶつぶつ独り言2」
4/11のヨウカンさん、前々から似てると思ってたけど猫村っぽい。だいだいここの猫たちは普通に立ちますからね。4/9なんて足の指開きすぎ。。相撲界なら「指で土俵をつかめる」逸材ですよ。

ちょっと、他人のねこばかりかわいいとくやしいので私のkittyちゃんの写真を勝手に貼りたいと思います。

CIMG4341 (2)
たんす押入れ猫、袋入り

CIMG4435 (2)
テーマひげ

080410.jpg
ポテトにロックオン(寄り目)

| 日記 maiko | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウザい、死ねよ!も好きのうち

寝る前にチャウ・シンチーの「無敵幸運星」を見た。
最初の制作会社のマークが出てきた時点でダサッ、あ、でも見たことあるような。。と思ったらアルフレッド・チョン(張堅庭)とアンソニー・チャン(陳友)が起こした会社「二友電影公司 」だった。
yiyau.jpg 夕日をバックに手をつなぐ二人…
chanyau.jpgアンソニー・チャン監督

アンソニー・チャン、ウィーナーズのドラムの四眼仔(せいあんじゃい=メガネ)。マギー・チャンの「仔猫のように抱きしめて(不脱襪的人)」を監督して彼女に主演女優賞とらしたってことで名監督なんだがヘタに演技もできるせいでやたら自分の作品に出てる、いわゆる出たがり監督。まー、この演技がベタでウザい。どれくらいウザいかっていうと、自分の映画じゃないのに主役はっちゃうもんねーのツイ・ハーク並にウザい。見るたびにイライライラ…もう死ね!メガネ!!と私の頭の中で死刑執行を繰り返す。
でも「子猫~」を監督しただけあって、もともとLOVEの演出はうまいんだよねぇ。「無敵幸運星」でも、当時お世辞にもキレイとは言えなかったサンドラ・ンをかわいいキャラに変えちゃって、シンチーにもキザなセリフ言わしたりして、気に入ったので特典映像のプロフィールを見てみた。
そこで彼が監督した作品一覧を見て、ある事実に気づいた。

「三十處男」
「一屋兩妻」
「一妻兩夫」
「不脱襪的人」
「無敵幸運星」
「丐世英雄」
「兩屋一妻」


計7本のうち、5本見てる。
なぜだ、あんなに嫌っていたのに。「三十處男(=30歳の童貞男)」なんてyesasiaから取り寄せまでして買ってるし。。
人間、こいつは嫌いだ!と思っていても深層心理では気に入ってたりするもんですね。

| 映画 maiko | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツ○ヤは店舗によって値段違うって知ってた?

「クワイエットルームへようこそ」
公開中、テンから何度も面白いよと推薦うけてたのに乗り気せず流し聞きしてたんですが、予告編見てビデオ化されるの楽しみにしてたんです。精神病棟て、めちゃ私の好きなタイプじゃないですか。どうしてディーテールまで教えてくれんかったんです?(言ってたかもしれんけど)おもしろくないという理由だけで夫を捨てた、って分かるなあ。いや、そこは大事じゃないんだけど、お笑い番組の見すぎで笑いの知識が増えたってとこで、「はぁ~、男に生まれたらお笑い芸人になったのに」と真顔で言ったテンのことを思い出しました。

「フラガール」
クムジャさんのイ・ヨンエといいこちらの松雪康子といい、年齢的に崩れかける時の女優ってキレイですよね。しかしあれですね。公開前に、朝の情報番組でしずちゃん女優に挑戦みたいな紹介のされかたしてたんだけど、そういうのやめたほうがよくね?私はあのとき絶対見ねえ凸!と思ったんだよ。

「お早よう」
初めての小津映画。なんだか、すごい近所付き合いだなあ。おばさんたちの陰口のたたきあい、怖いよ。でも林家の実ちゃんと勇ちゃんが「オフコース、マダム」「アイラブユー」て言うのかわいすぎるから許す。

「E.T.」
ドリュー・バリモアもファンダジーも嫌いだから避けてた。いや正確に言うと、子供の頃何度もテレビでやってたのにいつも見逃していたから見ないって決めてたんだ。
見終わった今は、とりあえず自転車に乗りたい!こいでこいで、こぎまくりたい!

「モンスター」
クリスティーナ・リッチが出てるだけでスゴイ映画になりそうだ、って予感できるんだけど、もーうすごすぎ。深すぎ。。シャーリーズ・セロンの演技、この口!!
「ブラッド・ダイヤモンド」と同じで強烈すぎて2度見る勇気ねーなーと思ったんだけど、女性監督であること(しかもデビュー作)、プロデューサーもかねたシャーリーズ・セロンがコメンタリー収録してるんで見てみた。私、コメンタリー大好きなんだよ。
驚いたのが、こんだけの内容をたった28日で撮影したってこと。香港映画なら14日もあり得るけど、ハリウッドで、しかもほとんどがエネルギーを必要とするシーンで、28日て。現場は相当ハードだったに違いない。

「40歳の童貞男」
こちらも何回見てるんだよ!との声が聞こえてきそうですが…好きなんです。男の友情っていいなあ。トリシュ役のキャサリン・キーナーも最高に魅力的で、私もこんなセクシーなおばあちゃんになりたい!と。スティーブ・カレルの「40年間経験がなかったのは、今思えば君を待っていたんだと思う」というセリフに共感、そこからラストのインド風ミュージカルまで10回くらい見ました。元ネタは何だろうと調べてみたら5th dimensionの「Aquarius」という曲だった。MVの宇宙感ナイス。

「光栄的憤怒」
中国映画鑑賞会にて。コチラにレビューあったの先に読んどけばよかった。舞台雲南だもんで、方言で早口のため集中して字幕追わないとわかんないんだよ。去年東京国際映画祭で上映された「スーツケース」の呉剛が主演でコミカルな演技を見せてくれます。期待通り面白いんだけど、夜クーデター起こすところからテンポ悪くなるのがちょっと残念か。
maikoの注目ポイントは、製塩工場の奥さんと貫通している熊家の四男が赤ブリーフをはいていたこと。カーワイ映画では白ブリーフと決まってるんだけど、実際中華圏て赤ブリーフ多いんだよな。友達の旦那も赤ブリーフだったし(別に怪しい関係になったわけではない)、女でもミニスカートの下に赤パンはいてるの見たことある。要は、マージャンで勝つための願掛けですかね。ちなみに日本でマージャンやる人は赤パンはいたりするのかな?

私とうさこ
満州里郊外の扎賚諾爾(ジャライノール)にて

| 映画 maiko | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナムのカーニャックと歌姫ミー・タム(My Tam)

3年ほど前、テンのママからベトナム旅行みやげでベトナム歌手のコンサートDVDをもらった。私が東南アジアのポップスが好きだってことを事前にテンが伝えてくれていたらしい。
ベトポップと言えば、10年くらい前に聴いたカセットが民謡調で、う~ん土臭い、眠たくなる、とあんま興味もてずにいたんだけど、もらって2ヶ月くらいたった頃しぶしぶ見たら、けっこうよかった。
いや、けっこうどころか、かなりよかった。
それまでのイメージよりだいぶ垢抜けてて、お客さんのノリがいい。それに、かなり歌が上手い。

私の中でのベトポップのイメージアップにともない、去年のベトナム旅行ではライブを見ることにした。ガイドブックによると、カーニャックというライブが夜な夜な開催されているらしい。
女一人で夜出かけるの怖かったんで安宿の同室の日本人たちを誘うも、誰一人興味示さず。。「絶対、面白いよ!会場で飲みながら見ようや!」と言っても「いやー、そんなことよりここで飲んで話そうやmaikoちゃん」と動く気配なし。仕方ないので「じゃ、もういいよ。一人で行く。ばいばい」と安宿を飛び出した。

会場に着くとダフ屋のおやじがいて、20万ドン(1500円)と言われる。
ここからが私の本領発揮でございます。
事前に宿のおばちゃんに相場を聞いてたので「5万ドン(350円」で交渉スタート。おやじ、5万ドンなんてあり得んから、と言いながら15万ドンに下げる。私、5万ドンを主張。おやじ、13万ドン、12万ドン…10万ドン。会場まで乗せてきてくれたバイタクのおっさんからも「10万でいいだろ、そろそろ買え」と言われるんだけど「無理、5万ドン」と譲らず。ダフ屋のおやじ、キレて「てめえ、もう帰れ!」と突き放してどっか行く。
10秒くらいショボーンとした後、おやじに駆け寄って「ねえ、5万ドンでお願い」と再びアタック。
おやじ、「いいからお前は帰れ、シッシッ!!」
私、しつこく「5万ドンで買うから」
おやじ、「分かった、8万でやる」。
私、「5万」



ちょっと、かわいそうになってきた。
相場は5万だから、ちょっとくらい上乗せしないとダフ屋として儲けゼロになっちゃうんだよね。
「7万、ありがとう!」と言ってチケットをもらった。
値切りのコツは、自分の言い値を一切上げないことです。

そんなやってやっと会場入りを果たすと、すでにステージは大盛り上がり。どうもカーニャックというライブは何人も歌手が登場しては自分の持ち歌を数曲披露するという形態のようで、お目当ての歌手が出るたびにファンの子たちの声援がすんごいの!80年代の日本、もしくは90年代の香港のコンサートの雰囲気に近い。
カーニャック

ちなみにライブのスポンサーはロー○製薬で、日本人の代表があいさつしてた。おお、会場にいた日本人は私だけではなかったのか、とホッとする。

翌日、CD屋を探して正規のCDを何枚か購入する。店のお姐さんが勧めてくれた歌手は皆カーニャックに出演してた人で、テンママからもらったDVDの歌手も入ってた。
HoangHonThucGiac.jpg
My Tam(ミー・タム)
1981年1月16日生まれ。ダナン出身。
2004年にブレイクしてからアルバムのコンセプト、作詞、作曲、ファッション、ステージなどセルフプロデュースするベトナムの歌姫。
私が買った「Hoang Hon Thuc Giac」というアルバムでは「Nguoi Yeu Dau Oi」で五輪真弓の「恋人よ」をカバーしてます。

ベトナムではCDセールスだけでは食っていけないのでライブ活動中心らしく、そのためノドが鍛えられて実力がつくようです。
↓はライブでのミー・タム「Em da yeu anh」


バラードを聴きたい方は「Uoc Gi」をどうぞ。 「Night Prayer」という曲のカバーらしい。衣装すごいんだけど…

| 音楽 maiko | 13:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中年メリケンサック?

宮藤官九郎監督最新作「少年メリケンサック」のキャストが発表されたようです!

こちら

こいつはつまらない訳がねぇ!かなり楽しみです。

| 日記 テン | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒し癒されて生きるのさ~♪

今、荻窪の健康ランドに来てるっス!

なごみの湯

もちろん、おひとり様っス!
ひとっ風呂浴びて、ビール飲んでるっス!
最高っス!

平日の昼間っからサウナにビール
やってること、ほぼ893
うらやましいだろぅ!これがシーズンものの仕事をしてる者の醍醐味だ。
ガーハッハッハッ!!!

P.S.さっきお風呂のでっかい鏡で自分を見たら、なんか似てきている気がするんです。
髪型とか・・・体型とか・・・森三中の唯一結婚してない人にっ!! 



| 日記 テン | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花見

今日は近所で花見~
新宿でテンと待ち合わせるとこの数日の言動について説教される→まったく反省の色なし。
すみません。タモリがいいともを続けるコツは何ですかと聞かれて「反省しないこと」という名言を残したために、私も反省しない人生を送りたいと思ったのです。
スーパーでたこのから揚げとか、鳥のから揚げとか、コンビニでジャーキーとか、まあ早い話つまみを購入して目的地へ向かう。
100均で買ったござを敷いて乾杯。
花見 
夕方になると寒いので駅の本屋に一時避難。雑誌を立ち読みしている間に酒が回ってきて赤面、そして眠い。その後小池○平似の店員がいるという噂のカフェバーに行く。が、数ヶ月見ないうちに雰囲気変わって「え、どこが?」とテンの期待を裏切る結果に。やはり別カフェのコウイチ激似店員にはかなわんでしょという結論に達する。今日も夜遅くまで実りの無い内容ばかりしゃべったなあ。テンは結局「全然大丈夫」を3回見たそうです。そして携帯の待ち受け画面はさわやかなサダヲだった。。


さて、最近見た映画の感想など。

「プロジェクトBB」
こんなストーリーのために135分もかけないでください。90分でまとめろよ。なんだか成龍の泣きの演技もうそ臭いし、もともと子供嫌いだから劇中ビービー言われると(ベイビーという意味)耳障りでしょーがないんだよ!と、腹を立てたものの、広川太一郎目当てで借りたので吹替えもチェック。そしたら、全然おもしろいの!広川太一郎がミスター・ブー調でやるのは分かってたんだけど、ジャッキーとかルイス・クーまでブー調のアドリブ入れまくり。もはや有名な声優同士が同窓会開いてるような状態。ジャッキー映画じゃなくて、ミスター・ブー・シリーズの一本と化していたのはまさに広川マジック!口動いてないのにずっとしゃべってる神業も健在でした。

「羅生門」…あまりピンと来ず

「女番長 野良猫ロック」
和田アキコ主演。この頃から「おい、そこのデカイ女!」と呼ばれてました。

「空中庭園」
メジャー公開直前に捕まってお蔵入りになりかけ→いろいろあってレイトショー公開(ショボい)→キョンキョンのがんばりを台無しに、というすてきな経歴をもつ豊田利晃監督のことを知人から教えてもらい、これはぜひ見たいと借りてみた。
普段邦画って全然見ないんだけど、普通に面白かった!終盤、食卓で家庭がぶっ壊れていくところでの永作博美の電話。もー、この人っていつまで経ってもかわいいよね。秘訣は何ですか。

「ポルノスター」
近所のツ○ヤに置いてなかったので新宿まで行く。VHSに420円も払うのかくそー!
千原ジュニア主演。えー、この人俳優してたの!!名前もジュニアじゃなくて昔は浩史だったことを知って驚く。しかも若けー。私の中ではいとうせいこうナイトでしりとりやってるイメージしかなかったのに、少し意外でした。

「アンチェイン」
こちらも「最悪でいいです」という推薦の言葉をいただき、それに導かれるようにストーリーも確認せず借りる。本当に夢も希望もない感じで青臭くて最悪でした。今回、初めて新宿ツ○ヤの邦画フロアに足を踏み入れたんだけど、たくさんありすぎて圧迫感が、、これまで香港映画しか見ずに育ってきたため、勉強もかねて邦画も基本を押さえなきゃと思ってるんだけど(仕事で恥かいたことが要因)、いったいどこから見はじめたらいいんですか???なんかマニアックな昔の動物人間映画のVHSをチラッと手にとっては“aronさんなら自宅に保管してありそうだ。あー合宿したい”とかまた実りの無いことを考えて終わりました。

| 映画 maiko | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コロナビール

めずらしくビールが飲みたいと思い、スーパーでコロナビールを買う。何年ぶりやろ。
栓を抜いた瞬間、ハッと異様なニオイに困惑。


これは。。。春巻の屁のニオイだ。

全国のコロナビール愛飲家の皆さん、すみません。
でも、春巻の屁と同じなんです。
ちなみに他のビールは普通のビールの味と香りがした。


ところで、最近は脳内メーカーの種類が増えてるらしいですね。
名刺メーカーっつーのをmaikoでやってみたら期待どおりのができた。B地区なんてエクセレーント!な形状です。

インヨンでもどうぞ
春巻のB地区はピンク~

| 日記 maiko | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第27回香港金像奨ノミネート&大胆予想

さて、今年も金像奨の季節がやってまいりましたね。授賞式は4月13日のようですが、今年は早めに大胆予想してみます。
以下、★が希望含むmaiko予想


<最佳電影>
「投名状」
「門徒」★
「姨媽的後現代生活」(おばさんのポストモダン生活)
「神探」(マッド探偵)
「跟蹤」(アイ・イン・ザ・スカイ)

<最佳導演>
陳可辛(ピーター・チャン)「投名状」
爾冬陞(イー・トンシン)「門徒」
許鞍華(アン・ホイ)「姨媽的後現代生活」★
杜[王其]峰(ジョニー・トー)、袁家輝(ワイ・カーワイ)「神探」
游乃海(ヤウ・ナイホイ)「跟蹤」

<最佳男主角>
郭富城(アーロン・クォック)「C+偵探」
李連杰(ジェット・リー)「投名状」
劉徳華(アンディ・ラウ)「投名状」
劉青雲(ラウ・チンワン)「神探」★
任達華(サイモン・ヤム)「跟蹤」

<最佳女主角>
毛舜[竹/均](テレサ・モウ)「老港正傳」
張静初(チャン・チンチュー)「門徒」
斯琴高娃(スーチン・ガオワー)「姨媽的後現代生活」★
劉若英(レネ・リウ)「[糸邦]架」
蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)「戯王之王」

<最佳男配角>
張家輝(ニック・チョン)「出埃及記」(出エジプト記)★
鄭中基(ロナルド・チェン)「老港正傳」
古天樂(ルイス・クー)「門徒」
劉徳華(アンディ・ラウ)「門徒」
周潤發(チョウ・ユンファ)「姨媽的後現代生活」

<最佳女配角>
莫文蔚(カレン・モク)「老港正傳」
袁詠儀(アニタ・ユン)「門徒」
趙薇(ヴィツキー・チャオ)「姨媽的後現代生活」
邵音音(スーザン・シュー)「野・良犬」★
邵美[王其](マギー・シュー)「跟蹤」

<最佳新演員>
鍾嘉欣(リンダ・チュン)「十分愛」
謝[艸/止][丹彡](ツェ・チータン)「門徒」
文俊輝(マン・チュンファイ)「野・良犬」
黄孝恩(ウォン・ハウヤン)「圍城」
徐子珊(ケイト・チョイ)「跟蹤」

<最佳編劇>
須蘭、秦天南、林愛華、黄建新、許月珍、何冀平、郭俊立、阮世生「投名状」
爾冬陞、秦天南、龍文康、高新「門徒」
李檣「姨媽的後現代生活」
袁家輝、歐健兒「神探」★
游乃海、歐健兒「跟蹤」

<最佳攝影>
林志堅「出埃及記」
黄岳泰「投名状」
姜國民「門徒」
關本良、餘力為「姨媽的後現代生活」
鄭兆強「神探」

<最佳剪接>
彭順、彭正熙「C+偵探」
李棟全「投名状」★
[廣β]志良「門徒」
Tina Baz「神探」
David Richardson「跟蹤」

<最佳美術指導>
Anuson Pinyopotjanee「C+偵探」
邱偉明「天堂口」
奚仲文、易振洲、黄炳耀「投名状」★
奚仲文、麥國強「門徒」
黄仁逵「圍城」

<最佳服装造型設計>
Surasak Warakitcharoen「C+偵探」
葉錦添「天堂口」★
奚仲文、載美玲、利碧君「投名状」
馬�韜「姨媽的後現代生活」
張世傑「神探」

<最佳動作設計>
江道梅「双子神偸」
程小東「投名状」
李忠志「男兒本色」
銭嘉樂「門徒」
甄子丹「導火線」

<最佳音響効果>
Wachira Wongsaroj「C+偵探」
Sunit Asvinikul、Nakorn Kositpaisal「投名状」
曾景祥「門徒」★
Steve Burgess、王磊「導火線」
杜篤之、郭禮杞「戦・鼓」(ドラマー)

<最佳視覺効果>
Suchada Somasavachai「C+偵探」
呉[火玄]輝「投名状」
Ho Siu Lun、Chow Kim Hung、Ching Han Wong「門徒」
文少麟「神探」★
梁偉傑、馬永安、梁耀豊、鍾智行「魔法小[艸/胡]蘆」

<最佳原創電影音楽>
Payont Permsith、Jadet Chawang「C+偵探」
陳光榮、金培達、Chatchai Pongprapaphan、高世章「投名状」
金培達「門徒」)
久石譲「姨媽的後現代生活」
Andre Matthias「戦・鼓」★

<最佳原創電影歌曲>
兄弟「兄弟」
 作曲:陳奕迅、作詞:劉徳華、歌唱:劉徳華/陳奕迅

逼得太緊「十分愛」
 作曲:黄丹儀、作詞:林夕、歌唱:呉雨[雨/非]

星光伴我心「老港正傳」
 作曲:金培達、作詞:陳少[王其]、歌唱:鄭中基

流浪者之歌「明明」
 作曲:黄耀明、蔡徳才、作詞:林夕、歌唱:黄耀明、周迅

問天不應「野・良犬」
 作曲:林子祥、作詞:潘源良、歌唱:林子祥

<新晉導演>
郭子健(デレク・クォック)「野・良犬」
游乃海(ヤウ・ナイホイ)「跟蹤」★
黄修平(アダム・ウォン)「魔術男」

<最佳亜州電影>
「不能説的秘密」
「陽照常升起」
「色・戒」(ラスト、コーション)★
「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」
「落葉歸根」(帰郷)



「出エジプト記」のニック・チョンはかなり良かったから取ってほしいなあ、ノミネート2回目だしよ。
注目すべきは、助演女優賞でこのブログのヘッダー飾ってる鼻スジ女優こと邵音音(シウ・ヤムヤム)がノミネートされてるってこと!つか、英語名スーザンって初めて知ったよ。「野・良犬」見てないんだけど好兄弟は応援してまっせ!
「ユー、シュート」では主演女優
湯気で化粧も溶ける、邵音音に注目!

| 映画 maiko | 02:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。