廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「中国インディペンデント映画祭」予告編

「中国インディペンデント映画祭」をやふーで検索すると結構ヒットするようになってきた。
でも好兄弟サイトはめっちゃ下位にしか表示されず、、宣伝効果はあまりないようです>すませんだーしゅさん
ということで
ご自身のブログで映画祭を紹介してくれる方、大募集!!
映画祭のチラシを配っていただける方も大大大募集!!!

(ご連絡いただければチラシ送ります)

先日、映画祭の予告編がアップされたのでご紹介します。
ポレポレ東中野ほかで流れているそうです。



世界が注目した中国の若手監督による
中国では観ることの出来ない真の中国映画の祭典!

期間:8月23日~9月5日
会場:東京 ポレポレ東中野
期間:9月13日~9月26日
会場:大阪 プラネットプラスワン
公式HP:http://cifft.net/

上映作品:
『あひるを背負った少年』監督:応亮(イン・リャン)
『アザー・ハーフ』監督:応亮(イン・リャン)
『塵より出づる』監督:甘小二(ガン・シャオアル)
『山清水秀―息子』監督:甘小二(ガン・シャオアル)
『馬烏甲(マー・ウージャ)』監督:趙曄(ヂャオ・イエ)
『草芥(そうかい)』監督:王笠人(ワン・リーレン)
『高三』監督:周浩(ジョウ・ハオ)
『最後の木こりたち』監督:干広義(ユー・グアンイー)

これを逃すともう見られないかもしれない珠玉の映画ばかりです。
面白い企画なので私もボランティアで字幕監修してみました。
チケットはぴあにて発売中!


[前売券]
3回券:3300円、1回券:1300円
取扱い チケットぴあ Pコード: 479-765
     ポレポレ東中野 窓口
[当日券]
3回券:3600円、一般:1500円、学生:1300円、中・高・シニア:1000円
○整理券方式○
当日朝、開館時間にすべての回の整理券を配布します。

ごらんの通り、前売りの3回券がお得ですよ!!
1日ゆっくり映画三昧ってのもいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫写2

写真ファイルを整理してたら、こんなのもあった。

ビーム 無垢な顔して光線発射!

あー疲れた。
テンは山で死んでないか?

| 日記 maiko | 22:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫写

拾い物ですが

サーン! 世界のナベアツ猫

| 日記 maiko | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「うぶ毛がそそり立つ」という日本語タイトルについて

仕事の合間に音楽聴いてて、また久しぶりにエルフィ・スカエシのアルバム聴いてたらやっぱいいのな。
Pengobat Rindu
前回の「gula gula」に負けない迫力。この人の歌唱力とどぎつさでは香港の甄[女尼]に共通するものがあります。

最近、yt見てると止まらない。。調子乗ってヘティ・クース・エンダンないかなと捜したら、いっぱいあった!
ヘティ・クース・エンダンと言えば高校生の頃よく通ってたレコード屋のおっさん(師匠)にCDを借りて全曲耳コピしたよなあ。とにかくすばらしい歌唱力で、真似して毎日歌ってた。香港映画にハマらなければ、私はインドネシア方面に突っ走ってたと思います。
昔取引先の台湾人とカラオケに行ったら日本語わかんないのに聖子ちゃんメドレーと明菜メドレーとモー娘メドレーをフリつきで完璧に歌いきった男がいてこいつキモッと思ったけど、そーいえばこの前広東語わかんないのにサミュエル・ホイの歌を目を閉じて熱唱する人もいたけど(過去ログ)、私も大して変わらないのかもしれません。
ヘティはいろんなジャンルの歌を歌えるんだけど私の好きなポップインドネシアの曲をご紹介します。

「Demi cinta ni ye」


同じ時期に発表した「うぶ毛がそそり立つ」という邦題の曲もある(原題と視聴はコチラ「Berdiri Bulu Romaku」)しかもこの曲、日本で公演した時に「うぶ毛がそそり立つ~♪」とサビを日本語で歌ったらしい。さらに会場は大合唱だったらしい!
また「大西洋のように深い私の愛の告白」なんつースケールのデカイ曲もある(原題と視聴はコチラ「Jawapan cintaku sedalam Lautan Atlantik」)もちろん私はフルコーラスで歌えるぞ!

| 音楽 maiko | 03:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おえぇ

あーもう暑さでポーっとしとります。
しんどくてこんな感じ

へら~

おばあちゃんがニホンザルに似てるんで、私も将来このような姿になってしまうんじゃないかと心配しています。

それにしても、かつてないほどの夏バテ。食欲なし。
食べないと益々ふらつくので無理やりサンドイッチ食べたら何か腐ってるような気がしてまずい。
この前テンの山小屋で食べたたらこスパゲッティも半分で気持ち悪くなりました。テンママに「FU○K」と言われそうなので頑張って完食したけど。

吐き気を催さないさらっと食えてエネルギーになるのって何があるかね

| 日記 maiko | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「カンフー・ダンク!」試写会

だいたいこういうくだらない映画はデカいホールで一般の老若男女あつめて試写会するのおかしいでしょ。
最初、エディ・コーが修行しながら凍って死んだ時、会場がシーンと静まりかえっとったぞ。
それに何だかずっと周囲のお客さんと笑いのポイントがズレるんですけど。

「イニD」に引き続き、またもやジェイ映画を吹替えで見る。
エリック父っつぁんの吹替えがいいねえ。
ほんと、「あたし」って言いそうだもんねえ。

それにしてもですね、最初っから最後までジェイの髪型がイケてないせいか、ずっとこの人に見えてしかたなかった。
飯尾さん 「ずん」の飯尾和樹

ジェイに恋するあまり盲目になっている全国のファンよ、
目を覚ませ!!

ありゃ飯尾だろ。

それから阿Saのメガネはないよな。
鼻の低い平らな顔を強調させるし台湾のアイドルものて顔のアップ多いから見ててかわいそうになった。

あ、テンにご報告。
阿Saのお兄ちゃん役でチェン・ボーリン略してチンボが出てたよ!
しかもチンボったらヒゲ生やしてワイルドになってた(問題発言)

まあくだらないなりに楽しめました。
最後はケネス・ツァン出たしよ。いくつになってもかっこいいわ。

| 映画 maiko | 02:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タモリと黒柳徹子

ちまたではトニ岡さんとカーリンの結婚話でもちきりのようですが…ろう人形風のトニ岡さんになぜか笑ってしまうのは私だけではないはず。
こわばった顔…

昨日ご飯を食べてる時にめずらしくテレビをつけたら李香蘭とか「ラスト、コーション」のモデルになったテン・ピンルーとか川島芳子とか戦争に翻弄された女性の運命なんかを特集している番組がやってて、興味深く見ていたらゲストの女優が「戦争では子供たちが犠牲になるけど私たちは今戦争のない時代に生まれてきて本当によかった」などと抜かしやがり、がっくりする。おいー!何じゃその発言はと思っていると最後に黒柳徹子さんが「今でも戦争の起きている地域はあって…」と締めてホッとする。
「今日特集した女性とほぼ同時期を過ごした」とか「テレビ史と芸歴が同じ」とか言われてるんで気になってウィキペディアを見ると、やっぱこの人面白いわあね。
「徹子の部屋」には毎年最後の収録にタモリが出演してるんですね。初めて知ったよ。なんと77年から31年間出続けているらしい!
で、捜したら動画発見。
タモリ密室芸20年史パート1
久米明のモノマネ最高。。中学校の性教育のビデオのナレーションて。
タモリ天才!

で、いろいろ見てたら徹子の部屋に出演して惨敗した芸人たちの動画を発見。
徹子最強伝説1
徹子最強伝説2
いや~戦後最強のタレントですね。
タモリクラスでないと対等にやれないんですね。
87年からコスプレしてたっつーのにも脱帽です。
徹子最強

| 日記 maiko | 14:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「紅粉熬星 The Sexy Killer」

久しぶりにこの陳萍(チェン・ピン)さんを見たくなって、夜中の2時から見直しました。
いやー、やっぱすごいよ、この映画!
他の映画では割と惚れた男にだまされて…とか女中とかちょっと清純派の妹とかの役も多いんだけど、これでは堂々の主演女優であります。
で、英語タイトルが「The Sexy Killer」
80年代に香港女優はアクションができて当たり前だったけど、70年代なら脱いでアクションが当たり前!

オープニングはチェン・ピンの妹が麻薬業者に強姦され意識不明の状態で見つかる。
thesexykiller2.jpg 「麻薬なんて最低よ!」
妹の復讐のために一人で組織に立ち向かいます。

ここでオープニングクレジットに移るわけなんだが、これがカッコイイ!
thesexykiller3.jpg

thesexykiller4.jpg
ずっとこんなイカした画が出てきて、期待も高まります。

thesexykiller5.jpg
色気を武器に組織関係者を誘い、ナイフ内臓ブレスレットでぶった切ります。
背中がたくましぃ!

thesexykiller6.jpg
そうそう、この時代のワンピースってかわいいよねえ。

thesexykiller7.jpg
父出しながらのアクションもひるみませんっ。

thesexykiller8.jpg
ボスの暗殺に失敗して殺されかけますが特大注射器で応戦。ブサッ!!

thesexykiller9.jpg
最後には機関銃をぶっ放して組織を全滅させ、裏切った彼氏もぶっ殺します!

かっこいい~、ステキ!
チェン・ピンさんはね、ほっぺたがかわいいんだよ。
実は「毒女」という作品を見たいんだけど、yesasiaにも取り扱ってなくて買えない。
ホイ・シウホンが性犯罪グループの一員として出演しているらしいので、見たいんだよなあ。
と、予告編を発見「毒女 The kiss of Death
チェン・ピンが集団強姦されたあげく性病までうつされ、ロー・リエ(羅烈)とねんごろな関係になりながらカンフーを習って復讐するというストーリーらしい。
すっげえ見てえ!
誰か、VCDかDVD持ってる人貸してくれませんか。



追記:8月に「毒女」のアメリカ版が出るそうです。
メッセージありがとうございました。

| 映画 maiko | 02:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大相撲観戦

皆さん、相撲中継見てますかー?
今年も名古屋場所は熱い。土俵の上だけじゃなく、観客席が熱いのね、名古屋は。
土地柄、着物を着た女将風の婦人が砂かぶり席を陣取り、せんすをパタパタと。
一部でキツネと呼ばれるもっこりオールバック、極道の妻たちヘアの婦人が今のところ皆勤賞です。
画面右あたりにいつも写っとります。

あー熱い、夏バテピーク。
最近、恐ろしいセルライトに気づきました。
わし、痩せてるのに。。これもむくみからくる職業病か。
醜い後ろ姿にアゴはずれそうになる。
結果、IKKOさんおススメのセルローラーを購入しました。

あーもういろいろあってヤサグレ人生爆走中。
もしドラえもんが友達なら私の体から不幸せを吸い取る掃除機を出してほしい。

口元アップ

| 日記 maiko | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「やわらかい手」

やわらかい手

やっと見た!またもや川崎市アートセンターにて。
ここって上映の終了したよさげな映画ばっかりやってて、いいんだよね。
地元密着型で日曜日に見た「ジャズ大名」なんか席が半分近く埋まってたよ(おっさん率高し)

全編にわたって暗~い音楽が流れていて、切実…
孫のために身を挺すってほんとこのことだよ。
冴えない未亡人だけどこの人すごいって思ったのが“ゴッドハンド”もそうだけど、友人が夫と不倫していたことを知りつつ黙って許してきたこと。
そういう器の大きさって私のような“小女人(しうのいやん)”には持てない。
ラストもいいやねえ。

最近よく思うんだけど、平凡に見えても1人1人にドラマがあるんだよね。
それぞれが自分の人生の中で主役を演じてる。
だから例えばオリンピック中継なんかで日本人選手のこれまでいかに努力してきたか、挫折を乗り越えたかというドキュメンタリーで演出する民放には嫌気がさす。他の国の選手が出てる試合を放送しないの(柔道とか、アイススケートとか!)
まず、純粋にスポーツを伝えろ!
苦労してるのは日本人だけじゃねえ、全員だ、バカヤロー。

っと、話が脱線した。
香港映画マニアとして気になったのが、息子の嫁が「国産零零漆/0061北京より愛をこめて」「真説エロティック・ゴースト・ストーリー劇場版」でおなじみの陳寶蓮(ポーリン・チャン)にそっくりだったこと。
ちなみに陳寶蓮で検索したらトップにこんなページがヒットした。さすがaronさん。

| 映画 maiko | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Xデー終了

Xデーを迎えるべくMt.FUJIの山小屋へ行きまして。
サブメンSの仕事終了後に出発したんで五合目到着が夜10時過ぎ、その後歩いて山小屋に向かうも分岐点の看板に気づかずだいぶ先まで登ってしまったり、その間テンママから電話越しに「F○CK」と焼きを入れられてようやく到着。
アイスケーキをごちそうになりました。
“maikoちゃん”と書かれたネームプレートに「もう“ちゃん”て年齢でもないやろ」とか突っ込まれながらロウソクの火を吹き消す。

翌日、ちょろっとハイキング。

080712.jpg

その後バスの時間までしゃべる。
やっぱテンの家族ネタになるんだけど、これがいつ聞いても面白いのな。
実家戻って急いで仕事のメールチェックしてる時にパパから「ちょっと来いっ!」と呼び出され、何だと思ったらブログの絵文字が出ないという苦情だったらしい。。
で、どういう絵文字だったかというと結局 こんなん→汗汗2だったらしい。

それから伊藤製作所のうさこワンピがほしいんだがサイズ大きいのであきらめたという話もし、
最終的にはこんな色紙を発見して小屋を後にしました。
小指にケガ 「マッスルレディーがWelcome!」

テンママ、サブメンS、テン、つかの間の楽しいひとときをありがとうございました。

| 日記 maiko | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新宿雑貨てお店

忙しいと言いつつ、ちょこちょこ映画見てます。
最近見たもの。
「ジャズ大名」…タモリ目当てで見に行ったのに、えっあれだけ?
「ONCEダブリンの街角で」…このラブストーリーを堪能するには、私はお子ちゃますぎたようです。
「アルティメット・エージェント」…ペットターイ・ウォンカムラオという長い名前のせいで観客をため息の渦に巻き込んだマムさんの最新作。
「メモリー~君といた場所~」…こちらもタイ映画。ほたるウザっ、美男美女の甘く切ないロマンス…ってものすごくイライラしました。趣味の悪い下ネタもどうかと。
「ミラクル7号」…ナナちゃんかわいい!シンチー映画ってことで広東語だろ!と思ってたけど、ありゃ普通話バージョンを見んといかんな。シュー・チャオと子供たちの会話が広東語吹替えって違和感だったぞ。

で、掲題の件だけど、さっき「ミラクル7号」の帰りに新宿東口を歩いてたわけですよ。
そしたらとあるショップのディスプレイに見たことあるようなVTRが流れていて、ん?と立ち止まって見ると「アルティメット・エージェント」でマムさんが歌手デビューしてタイポップ歌ってるMVでした。

ペットターイ・ウォンカムラオ

新宿の東口でタイポップ。
でも、そこは新宿雑貨という大人の玩具を扱っているお店のようです。
えっ、この店って…
よく分からないままお腹がすいたので桂花ラーメンを食べに行く。
が、気になるので食後もう一度見に行く。
やっぱりモニターにはマムさんのタイポップMV。
モニター下には「ローター200円!」というデカい張り紙がしてありました。
結局、その店でMVが買えるかどうかは謎です。

| 映画 maiko | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝えるべきか、どうするか…

をいっ、そんなに怖い女に仕立てないでくれっ!見た目の地味さと童顔で世の中を渡り歩いてるんだから。

といういつものテンさんあて私信はさておき。

最近、私の翻訳しているドラマが地上波で放送され始めまして。これって自分にとってはすごい快挙なことなので、中国語を教わった恩師に報告したいと思いました。でも私の恩師たちは京都・大阪にいるわけで、調べたら大阪での放送は日曜日の早朝。こんな時間帯、「見てください」て言うたら軽い嫌がらせじゃないですか?
ということで、伝えるべきかどうか迷っているうちに放送始まってしまいました。
某通訳スクールの先生~あれだけヘボかった生徒も今ではこんなことやってます!

| 日記 maiko | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あるあるネタをひとつ。

忙しさを理由に更新を怠ってるとmaikoに焼きを入れられるので
あるあるネタをひとつ。

ブログで自分の作った料理を載せる女は普段料理をしない

以上------------!!

| 日記 テン | 00:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士登山

土曜日の夜中から今年初の富士登山行ってきました。


ご来光

ご来光ドォォォ----------------ン!!

天気が良くって、天の川もご来光もばっちり見えました。
ここ何年か毎年登ってるけど、毎年疲れがひどくなっている気が・・・。

| 日記 テン | 10:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥肌

人間、ぞぉーっとすると鳥肌が立つといいますが、さっきから全身の鳥肌が立って震えが止まりません。
一瞬、じんましんかと思ったよ。
普通、鳥肌って二の腕部分がブツブツになるじゃないですか。
今回はスネまでブツブツでスネ毛も2~3ミリ伸びそうな勢い。
わさびとか生姜のやくみも削れそうな凸凹っぷりです。

あー、毒吐きたい!

驚いた?って。。 
この人を見たときでさえ、今みたいな鳥肌は立たんかったぞ。

| 日記 maiko | 20:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「シチズン・ドッグ」

はぁ~、あまりのロマンチックさにノックダウン中。。
え?「シチズン・ドッグ」ですよ。
東京国際映画祭で見逃して以来、どれだけ待ったことでしょう。
出だしの強引な演出に度肝を抜かれてから一気にウィシット・サーサナティアン監督の世界にどっぷりと浸かりました。
あ、もうこれでいいんだなって。
映画って、自分が妄想したことを画にできるんですね!
「恋愛睡眠のすすめ」では途中からついていけなくなったのに「シチズン・ドッグ」は分かりやすくて最後までメロメロ、それでジーンときちゃったよ。
音楽映画って大好きなんだけど、これはたくさんタイポップが使われていて、全部いいの!
特に主題歌はその歌詞に感動した。
(↓だいたいこんなん)

僕の心は空っぽだった
君の愛を知って
瞳に光が差し込んだ
君の優しさに触れて
前へ進む勇気がわいた




yesasiaで1000円くらいで買えるんだけど、日本版を買うかどうか考慮中であります。

citizen3.jpg

citizen4.jpg

citizen5.jpg

| 映画 maiko | 03:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長江7号

長江7号

観てきました、チャウ・シンチー最新作。
ミラクル7号(原題:長江7号)
これは評判どうなんすか?
正直、私の観てきたシンチー映画の中では評価低いなぁと。

まだ、始まったばっかだしネタバレはしないけど、何個かのギャグがすべってませんか?
私が観た時には観客から「どっ!」みたいな笑いというものがあんまなかったね。
私もなんだけど…。本当に笑えたのは3ヶ所ぐらいか。。。
セルフパロディもなんだか「もういいよ」感が。
色々やりすぎて、軸の物語からズレズレになってまとまりない作品になってる感じです。
アニメ的なCGとかSFとかカンフーとかコメディとか子供とか涙とか、とにかくごちゃ混ぜ。

とはいえ、シンチーさん独特の世界観は健在ですね、好きです。
定番の人を殴る棒を探すシーン、大好きなんです。また観れて嬉しかった。
急にスローになるのも好きです。
また、出てくるキャラクターもどっから拾ってきたんだ?と思うような粒揃い。
主人公の子供は本当は女の子なんですね。すごい上手い。びっくりした。
シンチーさんはやっぱおもしろい人を見つける才能がずば抜けてますね。

でも、もう貧乏人がけなげにがんばるストーリーみたいなのはちょっと飽きました。
今回のは特に可愛いキャラクターや子供も出てるし、なんか毒が抜けててファミリー向け。
近年のエディ・マーフィーみたいなファミリー向けのコメディ作るようにになると嫌だな~。
「ナッティ・プロフェッサー」シリーズみたいのばっかもそれは困るけどさ。
食神とか0061みたいな傲慢で嫌な奴のシンチーが観たい!!と思うファン心であります。

| 鑑賞 テン | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「中国インディペンデント映画祭」日程決定

「中国インディペンデント映画祭」の日程が決定しました。

期間:2008年8月23日~9月5日

会場:ポレポレ東中野

※9月下旬にも同じプラグラムで大阪プラネット+1にて開催予定

mawujia.jpg イチオシ「馬烏甲(マー・ウージャ)」

| 映画 maiko | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。