廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の萌え写

私はコメンタリーが大好きなので必ず聞くんですが他の人はどうなんですかね。よく収録してる本人が「どうせ聞く人は少ないだろう」とか言ってますけど。「アフタースクール」見たら「中国なんかではエンドクレジットになると電気がついちゃうんですよね」と言ってたけどあれは香港のことですかね。。私も嫌だなあ。あんた、何のためにずっと席に座ってんのって感じで見られるの。大陸にいたっては清掃さんが私の前でじぃーっと待ってますからね。

「少年メリケンサック」を見たら劇中宮崎あおいちゃんがテンと同じデザインのパンツ履いてた。あの、○○コもれてもバレなさそうなヤツ。テンの中だけで流行ってる前衛ファッションだと思ってたのに。。

先日見つけた猫の萌え連写
一部貼り付け
49567663367f2.jpg
495676633d553.jpg
49567663678fd.jpg
495676637579c.jpg
全部見たい人はココ
スポンサーサイト

| 日記 maiko | 15:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況

仕事が手すきなうちに、大量の映画とドラマを見ている毎日です。
ということを昨日姉ちゃんに話したら、「あんた、日本に友達はおると?」と心配されました。
ええ、イマス一応。。

電話口で思わず「兄弟」の手話をしてしまいました。
兄弟 ←クリックで確認

見た映画の感想でも書こうかなと思ったんですがその前にパン・ホーチョン情報をひとつ。
しばらく動きのなかった彼ですが、ようやく来週から新作の撮影を始めるそうな。
ホラーです。
パン・ホーチョン、ホラーに関しては思春期の頃から並々ならぬ思いがあったようで、ちょっと楽しみです。

香港映画祭を見に来るなら撮影現場に来なよ、面白いよと誘われましたがまだプログラム発表なってないしな。ちょっと考えます。

| ドラマ maiko | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄国際映画祭でソイマン主演「戲王之王」上映

沖縄という場所でやるにもかかわらず、開催1ヶ月をきってもプログラムが発表されなかった沖縄国際映画祭。お客さんを呼ぶ気あるんだろうか。。とあきれていましたが昨日やっと発表されましたね。

で、

マイアイドル、ソイマン主演の「戲王之王」がコンペに出展されるようです。
なぜこの種の映画がコンペに?
製作されて何年も経つのに??

という疑問を抑えられませんがとにかく見所は予告編にもあるソイマンのイタリア人のものまねです。
あとアンソニー・ウォン兄貴とのかけあい。
SimplyActors.jpg

北京でのプレミア三連発
SimplyActors1.jpg
SimplyActors2.jpg
SimplyActors3.jpg
演技を語るソイマン、かっこええ!
ファッションもキマってます。

特別招待作品にはフォン・シャオガン監督の「非誠勿擾
これ、コメディとして見ちゃいけません。
ラブストーリーとして見ると私は大好きな映画です。
グー・ヨウのセリフに、フォン監督の自己投影が見られます。

| ソイマン | 19:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳凰伝奇の紹介文

去年中国の一番北に行ったとき、ずっとバスで鳳凰伝奇の「我和草原有個約定」がかかっていて、以来この歌が大好きになってしまいました。



が、今日ytの紹介文を見て茶を吹き出す。

鳳凰伝奇是一対金玉完璧的組合。

訳:鳳凰伝奇は2人組みの完璧なユニットです。
別に爆笑問題の田中さんに当てつけたコピーじゃありません。
嗚呼、中国語ってキケン。。

| 音楽 maiko | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イロモノ劇場@80年代インドネシアポップ

ちょっと前からちょこちょこ見てる映像があります。

「Cintaku Sampai Ke Etopia」
いかにも80年代なインドネシアポップで、バックダンサーがすげーイロモノ。
まるでひょうきんベストテンを見てるような錯覚が。

cintaku2.jpg ハイウエストおやじ(フォン・ソイファン似)
cintaku3.jpg 若い娘をねたむ近所のおばさん(後ろナット・チャン)
cintaku4.jpg 目立とうと踊るエリック・ツァン
cintaku5.jpg 違うおやじに慰められ感じる竜ちゃん

インドネシア語の歌詞わかんないんだけど、…フジヤマ!…カンボジア!…エチオピア!と歌ってて、なんとも楽しげです。だいたい耳コピできました。

| 音楽 maiko | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国インディペンデント映画祭 in 横浜

うっかりしてるうちに始まってた。
横浜でやると聞いてたんだけど、シネマ・ジャック&ベティって映画館、いろんな割引サービスを展開しているようです。特別興行とやらで一切割引しない映画とは大違いだ!

<全作品適応の割引サービス>
・インディペンデント映画を作っている方→ 800円均一

・月給20万以下の方 → 800円均一
 窓口で、前月分の給与明細書をご提示ください。

<作品別割引>
「あひるを背負った少年」
 あひる持参 → 500円(アヒル管理料として)
 あひるグッズ持参(写真などなんでもOK)→1,000円
 あひる口の方 → 1,000円


「アザー・ハーフ」
 弁護士の方、弁護士事務所で働く方→1000円
 受付で「私、実は淫乱(インリャン)なんです」と一言 →800円


「塵より出づる」
 キリスト教徒の方 → 800円

「山清水秀ー息子」
 キリスト教徒の方 → 800円
 妊娠している方、その夫 → 800円


「馬烏甲」
 母子家庭の母親と子供 → 親800円、子供500円

「草芥」
 引越屋さん、風俗店勤務の方 → 800円

「高三」
 学校の先生(学年問わず)→ 1000円
 受験生(4月から3年生になる方も含む)とその親
  →親1,000円、子供500円


「最後の木こりたち」
 馬グッズ持参(写真などなんでもOK)→1,000円
 木こりの方、もしくは斧持参 → 800円


inde_top.jpg ←作品紹介へ

| 映画 maiko | 15:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近、やたら夢を見ます。
しかも、自由だ。

昨日見た夢は私の通っている高校に胡彦斌(アンソン・フー)が転校してきて

アンソンin台湾 この人

周囲の日本人は彼が歌手だってこと知らないんだけど、私はファンだからうれしくてしかたないわけですよ。でもあえて話しかけずに遠くから観察しているとやっぱりダサくて、授業を抜け出してヘアカットに行ったと思ったらそれもダサかった。
ある日、私は意を決して胡彦斌の友人でクラスメートのホトちゃんに近づき、ホトちゃんを通して胡彦斌に話しかけてみる。周囲にはできることを秘密にしていた中国語で。
ma:其實我是多年來的歌迷啊!
胡:あっそうだったの?別に日本語で話していいよ分かるから。
なんか、思ってたよりあっさりしてたので悲しくなる。

で、女子トイレに行ったらタモリが女子生徒にトイレ掃除の仕方を教えていた。
しかも、ポマード真ん中分け時代のタモリ。
早く授業に行け!と怒られそうになって急いで教室に戻る。スライディングしながら。


という内容であった。
私の夢には直接の知り合いはほとんど出ず、芸能人ばかり出演します。
次は渡辺社長あたりに登場してほしいですね。

渡辺社長 ダンディの似合う男である

| 日記 maiko | 06:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COLD PLAY

今日は一日出ずっぱりでした。
朝から映画のエキストラにボランティア参加。
「なくもんか」という舞妓haaaaan!!!チームスタッフで作るクドカン脚本、阿部サダヲ主演の新作。
メリケンサックの時と同様に我々の役目は「ざわざわ」>なんかカイジwでしたが、
友人と私は「あなた達2階行って」とポジションチェンジ。
予想以上に阿部様を近くで見ることができ、早起きして良かったと喜びを噛み締める。
感想。色が白くて、目の色が薄くて、ちいさい。
出来上がりが楽しみです。

ほんで、夜はさいたまスーパーアリーナにてCOLD PLAYを!!!
踊った踊った!さすがグラミー賞取った後の盛り上がりだね。
会場には仕掛けがたくさんあって、風船飛んできたり、花道を寝っころがって歌ったり、後ろまでダッシュして、4人でアコースティックセッションしたりとショーとしてもすごく楽しめました。
なによりメンバーが本当に楽しんでるのが伝わってくるライブでした。4人とも仲良さそうだしね。

COLD PLAY LIVE

週末もなかなかにご機嫌な予定が目白押し。
とりあえず今晩のガールズオンリーオールナイトに向け昼寝か。。。

| 鑑賞 テン | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深みの香港ムード歌謡

いや~それにしてもテンは私の知らないことをよく知ってるよね。相対性理論って、普通にアインシュタインに興味持ち出したのかと思った。

ここ最近、パソコンに振り回されております。年末にデスクトップが壊れ、帰国したらすぐ届くはずのPCがパーツ不足のため出荷遅延、しかたなく押入れからほとんど使ったことのないノートを取り出し、マウスとキーボードをつなげて仕事する。が、ちっちゃい画面に慣れないせいか輝度が強すぎるせいか肩こりとめまいがひどく、一気に視力が落ちた。このままでは失明する…と1日のパソコン時間をセーブしたりなんだりで全然はかどらんの。それで、おとといようやくPC到着。組み立ては簡単なのにソフトもろもろの設定&データの移行などすっげえ時間かかるっつの。初ビスタだし。夜サブメンと打ち合わせするときに電話代ケチるためメッセにしよ、と言われ、パソコン環境でてんてこ舞いの時にメッセンジャーをインストールさせますか。しかも通話だ、マイクあるよね?って。知らんよどこ?もうー泡吹きそうでしたよ。

あーしんどい。

こんな時は、香港のムード歌謡でも聞いて気分転換したいですね。

先日、サブメンが激レアMVを発見しました。
ハッケン・リー「舊歡如夢」
10年前の広州、サブメンが仲間を集めて見せてくれたハッケン・リーの恥ずかしい過去。
レスリーになれなかった手ぐるぐるレトロダンス。
ytの恩恵により再び見ることができました。

それではいってみよう♪

gauhun0.jpg イントロで気合入れ

gauhun2.jpg やる気ないお姉さんとダンス

gauhun1.jpg 手ヒラヒラカモーン

でも無視されて
gauhun6.jpg どこ行くの?

仕方ないから1人4分割でヤーレンソーラン。香港人からは「好撚正=ファッキン・クール」とコメントされてた。
gauhun3.jpg

そしていきなり腰そらし運動。どーだ僕の○○○は!
gauhun4.jpg

最後はツイストでキュキュッと
gauhun5.jpg

さあ、気になった人は見てみよう。香港ムード歌謡の奥深さと破壊力を体感できるはずだ。

| 音楽 maiko | 04:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はまりもの

まだ、外は寒いのにセール品見に行ったつもりが春物ばかり気になるテンです。

最近は相対性理論ハマってます。
バンドのMY SPACE
歌詞も曲も・・・このバンドはいいぞ!!
とりあえず「LOVEずっきゅん」でずっきゅんしてみて。
3月にはライブもあるし、楽しみん。
今週のブロス読んだら、バカドリル天久先生もハマってるとな。
間違いなかった。

あと、ずっと少しづつ聞き続けてた表現★さわやかのポッドキャスト
耳元ランデブーをやっと聞き終えた。
来週のチケット発売に間に合ったに。
第90回のいけだしんさんのコーナーはサイコーです。
こんなんだったら、ずっと聞きたい。
そーいえば今日の朝、イケテツさんがWOWOWの無料放送のCM観たなぁ。

そんな感じです。
来週はコールドプレイ観に行くよ!以上。

| 日記 テン | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気になるブログ&マガジン

どうも、変態1号です。
中国人の勝負パンツは赤だ!それはマージャンの願掛けで履いているからだ!!
と、力説してきた私ですが、最近わからなくなってきています。
映画「光栄的憤怒」でも「好猫」でもラブシーンで男が赤パンを履いているんです。

guangrong.jpg 呉剛さんは赤パンじゃないよ

ラブシーンで赤パンなら日本でいう勝負パンツでいいんじゃと思いきや、普段から履いてる人も多い。
寝台列車のはしごを上っているお姉さんがミニスカに赤パン、公園で社交ダンスしてるオーバー60のおばさんもシースルースラックスの下に赤パン…
どうなってるんじゃ?
なぜに赤パン???
誰かご意見のあるかたはコメント求む。


前置きが長くなりましたが最近気になっているブログがあります。
「真っ向勝負!」
いつのまにマイアイドル日馬富士がブログはじめちゃってたのね~
しかも更新率高いし、写真いっぱいだし。
女子ファンが競うようにハートマークの多いコメントを書くのがちょっとアレですけど,,,

「ちゃんこ鍋とヨーグルトって意外と合うんです」
タイトルから分かるように琴欧洲ブログ
めちゃ日本語うまい日馬富士とは対照的に、自分の言葉でつづっている文章がなんともいえん。
例えば2月1日の日記
-------------------------------------
金曜日 ゴルフ しました
おおきぼんど さん と いっしょに ゴルフ☆

あめ かぜ で さむかった
けど ひさしぶり たのしかた☆

すこあ ないしょ です
-------------------------------------

つか大木凡人とゴルフってことがすごくないか?


もうひとつ、気になるマガジン。
「メンズナックル」
ナックル
行きつけの美容院でスタイリストさんに見せてもらって以来本屋で探してるんですが見当たりません。
この雑誌、20前後のチャラ男のモテを強調したファッション誌なんだけど、キャッチコピーがいちいち面白いのな。
「そう力むな。大人の余裕でトレンチを羽織れ」
「ダウン&ジレは正解。だって俺が正解だから」
「お前にムートンを脇役に添える度胸はあるか?」

この雑誌を片手に30分は笑えます。次は大型書店で探したいと思います。

| 日記 maiko | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ラースと、その彼女」「20世紀少年」

映画の日ってことで楽しみにしてた20世紀少年の第2章を見る。
しかし、途中でテンさんうとうと。。うつむいてました。
ローソンで前売券を買うとPVが付いてくるという「ハロハロ音頭」だけはツヤっぷりがよかったですけど。

どうせならもう1本なんか見ようということで“くだらない映画が見たい”というテンと上映中の映画をチェックした結果「ラースと、その彼女」に決定。
アカデミー脚本賞にノミネートされたということと
インターネットで注文した等身大のリアルドールとの恋愛関係に没頭する青年と、彼を取り巻く町の人々の人間模様が展開する

という一見いっちゃってるストーリーが決め手です。

まあ、これが予想を裏切る温かい映画で、最初笑ってたのに途中から来ました。周りからズズズッ、ズズッ、ズーズーという鼻すすり音が聞こえてたもんね。
一見閉鎖的な田舎町なのに、町の人たちが優しくて人間味があって、詳しい説明はないのにラースを取り囲む人々の人生が見て取れる演出もちょうどいいです。
こんなにすばらしい映画が単館だなんて、間違ってるんじゃないか?
夕方ホルモン焼きを食いながらテンと話してたんだけど、映画の面白さと上映館数や興行成績は比例しないねほんとに。

081010_lars_sub2.jpg
左から兄、義姉、ラース、リアルドールのビアンカ

| 映画 maiko | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。