廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洞海湾を観てきたわん!(例によって駄洒落で。)

洞海湾

スズナリで公演していた「洞海湾ー九州任侠外伝ー」観てきました。
いや、実際は先日も当日券並んで観たんスけどね。
1回目はげらげら笑って、笑い倒して、もう一回観たいな~って感じだったんだよ。
でも、今回観て、これ観るほど悲しくなるって解ったよ。
破天荒なギャグに紛れて気付かなかった、救いようの無い卑劣なストーリーが
どんどん浮かび上がって来るんだよぉぉぉ!

黒人の尾道ラーメンの隙からチラリ。
岡村靖幸食べの隙からチラリ。
幕末の夢の隙からチラリ。
不幸の色盲検査だよ。


これね、観れば観るほど悲しくなって、最後には
「悲しすぎて、もう観たくない!」って思っちゃうかも知れないのね。
「あっ、TVで「はだしのゲン」やってんじゃん!観よっかなぁ…やべっ!無理だわ
今自分、この重さを受け入れられるテンションじゃねぇぇぇ。」
みたいな。
覚悟の上でようやく観れる作品だったんだなぁって思いましたよ。

だって、ライトな気分で観れるもんじゃないよ。
役者さんたちのパワーも凄かったもんね。
捨て身の中年パワーってある意味、凶器だよね。
今の松尾ちゃんだからこそ、今のサモアリだったからこそ
がっちりハマった舞台だったんだろうな~って。
ずっしりと「重おかしい」作品でございました!
大政さんの中途半端にだらしない体つきに萌えた自分に嫌悪感を抱いたことは秘密です。

=追記=
実際のmixi内での「ゆかりコミュ」は名古屋名物の海老せん「ゆかりコミュ」の人気に隠れつつも、ひっそりと活動しているようです。


スポンサーサイト

| 鑑賞 テン | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/24-8960200f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。