廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤン フードン―将軍的微笑

友人よりお知らせを受けました。
こんな個展があるそうです。

「ヤン フードン―将軍的微笑」
2009年12月19日[土]-2010年3月28日[日]
会場:原美術館(東京都品川区)
ウェブサイト/http://www.haramuseum.or.jp

yangfudong1.jpg
Yang Fudong, Seven Intellectuals in Bamboo Forest Part 3, 35mm B&W film/DVD, 53min., 2005
Courtesy of the artist and ShanghART Gallery

このたび東京の原美術館にて、近年国際的な活躍が目覚しい中国の映像作家、ヤン フードン(楊福東)の日本における初個展を開催いたします。
35ミリフィルムに愛着を持つヤン フードンの作品は、細かい粒子が残る独特の質感、完璧な構図を用いた格調高い映像美を特徴とし、目まぐるしいスピードで変わり行く中国現代社会の断片と、そこで暮らす人々を、ときにドキュメンタリー調に、またときに演劇調に表現しています。本展では、老将軍を囲む祝宴の情景を通して、人間の普遍的な在りようを描いた大型の映像インスタレーション「General’s Smile」(「将軍の微笑」2009年)、世俗を避け竹林で清談する賢人たちの故事を模して、現代の知識階級の若者像の内面に迫るシリーズ作品「Seven Intellectuals in Bamboo Forest Part 3」(「竹林の七賢人 パート3」2005年)など、本邦初公開の珠玉の映像作品の数々により、魅力溢れるヤン フードンの世界をご紹介いたします。

12月20日にはトークショーもあるそうです
スポンサーサイト

| 日記 maiko | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/371-26e210a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。