廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「3バカに乾杯!/3 Idiots」

今日は浅草のど真ん中でインド映画「3バカに乾杯!」を見ました。
浅草ってめっちゃ観光客多いんですね。浅草寺が「せんそうじ」と読むことも初めて知って、何だか東京を知った一日でした。
会場につくとすでに長蛇の列が。
ちらほらとサリーやパンジャピドレスの女性(日本人)が見えます。めっちゃカラフルできれい。
インド好きのサリー着用率は中華好きのチャイナドレス着用率に比べてかなり高いです。

3バカに乾杯

映画はすごく楽しかったですよー。
これでインディアさんが超くわしくあらすじと解説を書いているのでご参考に。
インド映画初心者の私、アーミル・カーンの作品は初めて見るんですがミスター・ビーンと加山雄三を足して割ったような顔だなあ、確かこの人40くらいのはずだけど大学生役演じるんだあ、つか、キスのとき鼻が邪魔になると思ってる設定てどうなの?ファンタジー??とか心の中で突っ込みを入れつつ鑑賞したんですが、
カリーナ・カプールがアップになったとき
美人と濃いは紙一重 (この人ね)
あまりのアイラインの濃さに会場から笑いがおきました。
あー、やっぱみんな同じこと思ってるのね。
みんなカルーセル麻紀に似てると思ってるんだ。

それにしても内容の濃い話だったなあ。
エピソード多すぎて説明するの大変なんです。400文字でまとめろと言われると困る。
大学寮に入るとき、家から布団を持参してたのが中国と同じだなあと妙にカルチャーショックだった。
全編よく笑ったわ。
やっぱ日本語字幕があるとストレスなしに見れるからいい!
浅草公会堂がいっぱいになるくらいインド映画ファン多いんだから、日本ももっとインド映画を公開すべきですよ。
そうすると映画館にサリー姿のお客さんが増えて日本のインド化が進むでしょう。
衣装をもってない人は下のアイラインを太くひき、鼻ピアスを着用するとインド好きをアピールできますよ。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/481-0193ccba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。