廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャールク今昔

歌うシーンあったっけ?
「マイ・ネーム・イズ・ハーン」
香港の映画祭で上映されたとき、公式サイトに印度劉華(インドのワー様)って紹介されてた(笑)
やっぱ香港人もそう思ってるのか。
自身、学生時代から付き合ってたヒンドゥー教徒の彼女と結婚したイスラム教徒のシャールク、いろいろ突っ込みどころはあるが言いたいことはよー分かった。
英語の人が訳してるのでインド風味が足りないのが残念。やっぱ松岡環さんの印象的な字幕で見たいっす(特に歌詞訳)
DVDが予約価格1102円で購入できるらしい(ココ)安っ!
映画祭で上映された「運命の糸」「行け行け!インド」「3バカに乾杯!」とかもこの値段で出してくれませんかね?


ドーン、ドーン、ドーン
「DON過去を消された男」
シネマートに行ったら映画の日にも関わらずチケット1800円て…
ブチ切れてDVDレンタルまで待った作品。
途中、謎の美女がドンを誘惑するシーンがあるんですがね(香港ならマギーQがやりそうな役柄)



免疫のない私は腹かかえて死にそうになりました。
パッケージには確かセクシーダンスって書いてあったのに…カリーナ・カプール
イヌル・ダラティスタのドリスダンスにしてもそうだが、国によってセクシーの基準って違うと思う。


シャールクが黒いランニングを着用している
「ラジュー出世する」
日本ではインド映画43年振りのロードショー公開だったらしい。当時チラシを手にしたものの、スパゲティと米と小麦粉で食いつなぐ貧乏学生だった自分には1500円は高すぎて見逃したのでした。
そしてインドのビッグウェーブが来てる今、ようやく鑑賞。

まー、シャールクが若い!えくぼ可愛い!黒のタンクトップ着てるしジェイ?
張り切る姿にはユンファを思い出しました。
やっぱりコテコテの香港映画好きはコテコテのインド映画が性に合うと思います。
話は面白いしエコーたっぷりの歌もいいし楽しかったー!
相手役のジュヒー・チャーウラーは見事なボインで、

巨乳にアゴ乗せの図
むぎゅ~っ

こんなふうに田舎者の僕ちゃんを窒息死させたかと思うと

首すじ攻め
後ろから吸い付き

お返しに攻められて感じまくってました。
昔から首への吸い付きが激しかったんですね
キスさえないのによっぽどエロ入ってます。



♪ダメ、ダメ、ダメ~♪
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/502-e7b15c6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。