廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィルメックスで見た映画

「夏のない年」 マレーシア
前作「愛は一切に勝つ」でウトウトした反省を生かせず、大半意識を失ってしまった。。
タン・チュイムイ監督はマレーシアの催眠術師か。

相変わらずかっこいいピート・テオ

「密告者」 香港
どうしてダンテ・ラムはいつも90年代前半みたいな古いアクション撮るんだろね。例えばこれを20年後に見たら古きよき香港映画~と懐かしめるのかもしれないけど。
と、心の中で毒づいていたのですが終盤みんなのルンメイちゃんが激しくどつきあいしてくれまして、一気に楽しくなりました。

「溝」 中国
強烈!
数年に一度、こういうすさまじい映画に出会ってしまうのですね。
また血の気が引いて倒れそうになりました。
ワン・ビンの劇映画とあって広い会場は7割以上の入り。ひとつまえの「密告者」の観客が「溝」を見たらどう反応するか、「溝」の観客が「密告者」を見たらどう反応するか、ちょっと考えてしまいました。

「トーマス、マオ」 中国
プシャーッと飛び散る血が途中からCGになるのは環境保護のためでしょうか?
B級ノリで行きますって最初に示してくれたんで楽しめました。

「独身男」 中国
北京から150キロほど離れた村に生きる独身男たち。
ジジイのくせに息子はビンビンでしゃーない!
ぱっと見すでに枯れ果ててそうなのにねえ。
最初1人ずつアップになって「ヤン」とか「リュウルァン」とか人名テロップが出た瞬間好き!と確信した。
最初っから最後まで笑いっぱなし!!
中国インディペンデント映画をよく見る人にとっては人身売買って暗黙の了解みたいなところあるけど、それをもユーモラスにしたたかに描いていた。
脚本がすばらしいし、素人を使ってあんな表情豊かな演技させるのもすごい。
フィルメックスで見た中ではぶっちぎりで1位、この秋映画祭で見た中でも「ギャランツ」と同列で1位でございます。
ええ、私の好きなタイプの映画なんです。シモ降りまくり。
一緒に見ていたM女史から「これmaikoさんの字幕?」と聞かれたけど、違います(笑)
でもこういう作品の翻訳できたら楽しいだろうなあ。
光棍儿ポスター
あ、また濡れ場でジジイが赤パンはいてました。
赤いももひきもありました。


ハオ・ジエ監督とイエ・ランさん

開場前にボーッと座っていると友人に手招きされまして。行ってみると監督と主演女優のイエ・ランさんが来ているじゃありませんか。英語が通じなくてスタッフさん困ってたので通訳しました。
上映後「めっちゃ面白かった!!」と興奮してまくしたてたのは言うまでもありません。

スポンサーサイト

| 映画 maiko | 22:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。TIFFのときに、ブログ読んでます、と言った者です。ホーチョン監督との写真とってくれてありがとうございました。
また次回もホーチョンの字幕お願いしますね!
『密告者』は古っぽいアクションなんですかー。私は2003年から香港映画をみはじめたので、あれでも新鮮です。
あと、『ギャランツ』の記事のとき、コメントしようと思ってしてなかったのですが、羅奔さんを観て、私もエボラを思い出してました。

| ゆずきり | 2010/11/27 23:21 | URL | ≫ EDIT

ゆずきりさん:
「ギャランツ」の上映後にも声かけてくださった方ですか?いえいえ、お安い御用です。また彭浩翔の字幕を頼まれることがあればがんばりまーす♪それより、一般公開ならないもんですかね。ジェイくらいファンが多ければ動きもあるのかしら…
ダンテ・ラムは「火龍」の時も古いって書いちゃいましたね。いつまで香港でこんなのが受け入れられるのかな~と思います。昔の作品で例えば「江湖告急」はかなり好きですけど。これ一言で言えばヘンな映画で、セリフも面白いんですよ。

>羅奔さん
ですよねー!昔と変わらずギラギラしてました(笑)

| maiko | 2010/11/28 18:31 | URL | ≫ EDIT

ギャランツのあとにも声かけた・・から?たぶんkeiさんと一緒にいました。

『江湖告急』みました!あれおもしろかったですね。
カーファイさんがいろいろ困ってるのがすごくおかしかった。
ダンテラムは、とにかくサービスいいと思います。

| ゆずきり | 2010/11/28 19:23 | URL | ≫ EDIT

から?x → かな?○
スイマセン。

| ゆずきり | 2010/11/28 19:24 | URL | ≫ EDIT

何人から声かけられたり写真とったりしたので記憶が…一度じっくり話したりイベントでご一緒すると顔と名前が一致するのですが。。(スミマセーン)
江湖告急いいですよね!李珊珊が家輝さんに対して「(ムスコは)ズボンの右に納めます?左に納めます?」って聞くセリフ一発で覚えました。だからって使ったことないですが。

| maiko | 2010/11/29 18:43 | URL | ≫ EDIT

私が「M」女史だって何で分かったのかしら。ほんとはS女史よ。
それはどうでもいいとして、やってくれました『独身男』。
皆さん真面目に見ていたけどかなり受けました。何と言ってもあの村の男を一手に引き受けている?ギラギラなおばさん。
嫉妬するところとかかわいい。
すごい田舎なようで北京からそんなに遠くないとか?
原始的なのか、先進的なのか、中国恐るべし。
この監督のほかの作品も見たい。自分が受験生役と言うキャスティングもセンスがいい!

| M女史 | 2010/12/02 23:35 | URL | ≫ EDIT

预告片ロング・バージョンも発見!
http://www.youtube.com/watch?v=SKhir6K3IjQ&feature=related

| M女史 | 2010/12/02 23:47 | URL | ≫ EDIT

M女……史!
ハオ・ジエ監督は実際あの村から大学受験をして都会へ出たそうですよ。中国語のロングインタビューをネットで読んだんだけど、大まかなことは11/25のQ&Aで話しているみたいです。
http://www.youtube.com/watch?v=9RAuiF37j90
「こういう場には慣れておらず緊張してます」って(笑)

| maiko | 2010/12/03 18:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/507-5c59f1ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。