廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国インディペンデント映画特集

いよいよ今週末1月15日(土)から「ジャライノール」が公開されます。
当日は上映後にネット中継のティーチ・インも予定。
気まぐれなチャオ・イエがちゃんとオンラインで繋がってくれるのか少々不安ではありますが…

公開を記念して1月15日~2月4日まで「中国インディペンデント映画特集」も組まれています。
ジャライノールのチケット半券で200円引きになるのでセットで見てください。
連日17:00から上映。

「馬烏甲(マー・ウージャ)」
チャオ・イエのデビュー作。少年の心情がキリキリ伝わってきます。

「オルグヤ、オルグヤ…」
アル中の狩猟民族たちの冬。

「牛乳先生」
撮影で一番費用がかかったのは牛のレンタル料。

「高三」
中国の受験戦争に興味のある方はぜひ!熱血教師から名言がポンポン飛び出します。

「収穫」
中国の風俗事情に興味のある方はぜひ!

「小蛾(シャオオー)の行方」
中国の物乞い事情に興味のある方はぜひ!

「俺たち中国人」
ロシアとの国境地帯に生きるダメ男たち。

「光男の栗」 ※特別プレミア上映

「光男の栗」を除く7本は2008年、2009年に中国インディペンデント映画祭で上映した作品で、どれも傑作ばかり。
いろんな意味で注目を集めている中国の、オモテでは伝えられていない姿が見えてきます。
全部おすすめだけど、個人的に「オルグヤ、オルグヤ…」が一番好きかな。あのリウシアに勝るキャラにはなかなか出会えませんよ。強烈!

中国インディペンデント映画特集
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/528-8b2bb2cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。