廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シルクロード中国最西域の旅 Part7

カシュガルではガイドブックに載っているようなところへ観光もしました。

アパクホージャ墓
アパクホージャ墓や
エティガーる寺院
エティガール寺院

新彊のラムシュ
職人街に行けば新彊綿のふとんに横になって昼寝する林雪そっくりのオッサンを発見。

職人街にて
視線を上げれば親子と目が合いました。

バザールのじゅうたん店
バザールにも出かけたのですが大して興味を引くものはなく、
というか屋根のある市場のほうは観光客なれしてスレているのでつまらないかなあ。
エイミーが民族チックな子供用の上下セットを買おうとすると130元と提示するので
「この野郎~詐欺師め!」
と大声で叫んでやった。息子が近くにいたのでギクッとして良心を痛めていたよ。
広州仕込の私の値切り術をナメるでない。

バザールを出ると河の向こう側に老城(旧式の民家が集まっている)が見えたので歩いてみる。
ちょっと「世界ふれあい街歩き」みたいな↓





老城1
老城2
老城3
老城4
写真を撮る前にスカーフを結びなおすおっかさん。
老城5

午後からヒマだったので色満賓館前のバス停から18路バスに乗ってみる。
ウイグル人は漢民族みたくカップルでベタベタしないのですが、たまに運転手が彼女を同伴させることがあります。
うちらが乗ったバスにも運転主席となりのボコッとした部分に若い女の子が乗ってました。
カシュガルでリアル「忘不了/忘れえぬ想い」か。
運転しながら彼女を見つめたり、あごを触ったり、めちゃめちゃ楽しそうです。
小腹がすいたのかバス停で彼女にアイス買わせてました。

新彊版「忘不了」
「あ~ん」

で、終点まで乗ってたら市場に到着しました。
どうやら朝はアニマルマーケットが開催されてたみたいで「ほら、この羊をさばいたよ、新鮮だよ」と言わんばかりに生首が地面にゴロッとしてます。

ああ、南無阿弥陀仏
うっとりした目が…

気持ちよさそうです
ここでもばあさんが昼寝してました。

オシャレな女の子
かわいい女の子を発見。
ウイグル女子のオシャレはスカーフから。
スポンサーサイト

| 旅行 maiko | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

首!!!
いろんな生首の写真(notオカルト。あくまで食用のためのやつ。料理の一部になってるのとか。)集めてみたいね。

| テン | 2011/05/22 22:26 | URL | ≫ EDIT

思わず「もののけ姫」思い出したね。
牛の生首も別の町で見たんだけど(旅行記Part1ビデオ)後頭部から肉と血がタレ流れてたからグロかったな。隣にはトグロを巻いた腸もあった。
食用なら魚もOKかしら。鯛のおかしらとかマグロのおかしらとか。きびなごの頭カットしたのも立派な生首だ。

| maiko | 2011/05/23 21:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/573-34983f78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。