廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「占い師/算命」

中国インディペンデント映画祭(公式サイト
12月10日(土)は徐童監督とドキュメンタリーにでてきた唐小雁さんを迎えてQ&Aを行います。
12月11日(日)18:15『ゴーストタウン』上映終了後に徐童監督、張賛波監督を迎えてトークイベント「中国ドキュメンタリーの現状」を開催します。

上映日:12/4(日)18:20  12/7(水)15:30  12/9(金)18:30  12/10(土)15:30  12/15(木)13:00
大阪上映日:12/12(月)

監督:徐童(シュー・トン)

あらすじ:体に障害を持つ百程は、体と脳に障害を持つ妻とともに、路上で占い師をして生計を立てている。彼の客は主に場末の娼婦たちである。厳しい現実の中でも、彼らは笑顔を絶やさず、そして常にしたたかだ。中国の底辺に生きる愛すべき人々を見つめる徐童監督が長期取材した、厚くて暖かいヒューマン・ドキュメンタリー。

sm.jpg

(見どころ&感想)
前作「収穫/麦収」を気に入った人なら必見の徐童監督のドキュメンタリー第二作です。
今回の被写体は路上占い師と脳に障害を持つ妻。
古着を拾ってくるクセのある妻。「お前の拾ってきた服で家が埋まる。今日こそ捨てるぞ」と叱る夫。
家に帰って拾ってきた服で一人ファッションショーをしてご満悦の妻。
その笑顔がお多福さんのように明るくて滑稽で、愛さずにはいられません。
家族から疎まれて家畜のような扱いを受けていた彼女を嫁として引き取り、身の回りの世話をすべてやってあげる夫。
「人生は一緒に暮らす相手さえいれば幸福だよ」
「そばに女性がいると幸せだから結婚した」

その言葉にジーンとしたのですが後半とんでもない行動に出て一筋縄ではいきません。
同じく占い師を生業としている弟と顔を合わさず張り合っているし。
見ているといろんな面で裏切られて楽しくなってきます。

相当不満らしい

路上生活者のおじさん、この形相で何を話してると思います?
そうだなあドキュメンタリーだし、社会に対する不満をぶちまけてるんじゃないだろうか。
濡れ衣を着せられたとか、政府に陳情してるとか?



正解はこう。



「青龍県の売春宿はクソだ。入れる前から急かす。アソコが広がって直径がバケツくらいある。正直言って30元、いや20元の価値もないね」

。。。

愛すべき低下層の人々を最後にこの歌が包んでくれます。



(関連イベント)
武蔵野美術大学造形研究センター イメージライブラリー映像講座(詳細
徐童監督「収穫」上映と講演
■日時:12月9日(金) 時間未定
 上映作品:『収穫』(2008年/98分)
 講演ゲスト:徐童(シュー・トン)氏・中山大樹
■場所:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス
■対 象:一般の方も参加可能
    入場無料・参加予約不要
■主催:造形研究センター
■運営:武蔵野美術大学 美術館・図書館 イメージライブラリー
■連絡先:042-342-6072(Tel/Fax)
※詳細についてはHPでお知らせいたします。

「収穫」を未見の方はこの機会に是非!

(大阪remo上映会)
*日時:2011年12月12(月) open: 17:30 start: 18:00
*会場:remo/ 大阪市住之江区北加賀屋5-4-12
大阪市営四つ橋線北加賀屋駅四番出口
tel/fax 06-6686-5757 06-6686-5757
*入場無料
詳細(ココ
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/633-2b4b0eaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。