廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「天から落ちてきた!/天降」

中国インディペンデント映画祭(公式サイト
12月11日は上映後に張賛波監督を迎えてQ&Aを行います。
12月11日18:15「ゴーストタウン」上映終了後、徐童監督、張賛波監督を迎えてトークイベント「中国ドキュメンタリーの現状」を行います。

上映日:12/6(火)14:40  12/11(日)15:15  12/12(月)13:00  12/14(水)17:05  12/16(金)18:50

tj.jpg

監督:張賛波(チャン・ザンボー)

あらすじ:人工衛星の打ち上げが盛んな中国。西昌衛星発射センターから上がるロケットは毎回残骸を地上に落とす必要があり、その落下地点に湖南省綏寧県を選んでいる。そのため、綏寧県の人々は打ち上げのたびに落下物の恐怖に晒されており、過去には犠牲者をだしたことも。発展のために犠牲はやむを得ないという役人、打ち上げのたびに避難する農民、そんな村人たちの様子をカメラは丁寧に写し撮る。

天降ポスター

(見どころ&感想)
最近、衛星が日本に落ちてくるかもしれないと話題になりましたね。
この村では日々確実に落ちてくるんです。
農作物が台無しになったり家がつぶされたり、女の子の頭に直撃して死亡したり。
もはやワイドショーでキャッキャ騒ぐどころじゃありません。

後半、役人が電話をしているとカメラはPLAYBOYのバッグにズームしていきます。
私には意図が分からなかったのですが、庶民を口悪く言う嫌な軍人が、ブランド物(それも「遊び人」)のカバンを下げてていやらしい、という意味だそうです。北京の上映会では笑いが起きてたそうな。

張賛波(チャン・ザンボー)監督はこれが第一作。被写体へのアプローチの仕方がすばらしいです。
この才能にいち早く注目してください!
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/636-7b347ecc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。