廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私的インドナンバルワン映画「Dor 運命の糸」(2006)

Dor.jpg
監督:ナゲーシュ・ククヌール
出演:グル・パナグ、アイーシャ・タキア、シュレーヤス・タルパデ

数年前の東京国際映画祭で見た「Dor/運命の糸」
この1本がきっかけでインド映画ファンになったのでした。

Ayesha-Takia-in-Dor.jpg

新婚のミーラ(アイーシャ)は夫を亡くし、あらゆる娯楽が許されない“未亡人(いまだ死んでない人)”となってしまう。
着る服も毎日ブルー。

全身ブルー

そこへ現れたのがイスラム教徒で自立した考えの持ち主のジーナト(グルパナグさん)。
二人は友情を深めるが…実はジーナトの夫があやまってミーラの夫を死なせたのだった。

グルパナグさん

うう…好きすぎて詳しく書けん!
それまで私が持っていたインド映画のイメージを覆し、目覚めさせてくれた大傑作であります。
ジーナトと出会ったことで自分を取り戻し、甘いものを食べ、映画館へ行き、人目をしのんで踊ってしまう。
ラジオから流れるのは好きな映画のダンス曲「kajra re」。
しばし心解き放たれて娯楽に浸る3人の、なんと美しいことか(うっうっ…)



この映画は歌もめちゃめちゃ良くて聞いてるだけでオープニングの美しい山間部の景色、ふたりが悩み苦しむ姿など思い出してしまいます(涙)



もちろんDVD買って永久保存版にしましたよ。
でもまた大きなスクリーンでやってくれないかしら。
希望あるラストが清清しい名作です!

ククヌール監督とアイーシャ
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご紹介くださってありがとうござます。

先日、早速買い求め、先ほど見終えました。

素晴らしい作品をおしえてくださって、ありがとうございます。

途中から泣きっぱなしでした。

あの砂漠でのダンスは素敵でしたね。
解き放たれた人のダンス。
最高のダンスなんばるでした。

| やっほー | 2012/08/16 13:55 | URL | ≫ EDIT

>先日、早速買い求め、先ほど見終えました。
行動早っ!

これいいですよね。砂漠で踊るまでの演出がすばらしくて号泣です。
私的にはナゲーシュ・ククヌール監督が出てくるところでキャー!と盛り上がってしまいます。イケメンすぎて。。
他のククヌール作品もめちゃめちゃおススメです。
私が興奮して感想アップしても誰も反応してくれないんですけど…

| maiko | 2012/08/16 20:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/660-c5412343

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。