廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Iqbal(2005)

iqbal.jpg
監督:ナゲーシュ・ククヌール
出演:シュレーヤス・タルパデ、ナセールディン・シャー

イクバル君はクリケット大好きな少年。
地元のチームに入団するもチームメイトにバカにされ、わざとデッドボールしてチームを追い出されます。

夢破れるイクバル君
うっうっ。

クリケット雑誌を燃やしていたら
ヤケクソでクリケット雑誌燃やしていると…

酔っ払いのおっさん発見
???!!!

おじさん元選手やったんでしょ?
いつも飲んだくれて寝ているオッサンじゃないか。
さっそくコーチを頼む。

楽しい修行シーン1
修行開始

妹が通訳
聴覚障害のイクバルには妹が間に立って通訳

楽しい修行シーン2

こんな感じです。
「Dor」や「Om shanti om」でコメディ演技してるシュレーヤスさんが当時30歳とは思えぬ初々しさで聴覚障害者の少年イクバルを演じています。
瞳をうるうるさせたり小刻みに震えたり頼んでもいないのに脱いだりする人がいない、自然でさわやかなスポ根です。
いやーやっぱ出来の悪い少年がかつて名手だった酔っ払い師匠と出会い、二人三脚でトレーニングする映画は外れないですね。
師匠役のナセールディン・シャーがたまらなく魅力的でした。
キューティーもじゃ
この方、お年なのにそこはかとないセクシーさをかもし出してるんですよね。
「人生は一度だけ/Zindagi Na Milegi Dobara」では主役の3人よりこの人に心奪われたよ。
年季が違うのさ

私の中でインドの古谷一行、インドのダスティン・ホフマンと呼んどります。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えええっ!
当時、これで30歳だったのですか!!

香港明星も年齢不詳ですすが、シュレーヤスくんも・・。
というか、これは彼の演技の上手さでしょうね。

>瞳をうるうるさせたり小刻みに震えたり頼んでもいないのに脱いだりする人がいない、自然でさわやかなスポ根です。

あらあら、どなたの事かしら(笑)

ナセールディン・シャーにたまげました。
こういう振り幅の広い役者さん、好きです。

| やっほー | 2012/09/19 23:08 | URL | ≫ EDIT

>あらあら、どなたの事かしら(笑)
“かみしめ”なら歓迎なんですけどね(笑)

ナセールディンシャー…そういえば、ツ●ヤで借りた「ボンベイ大捜査線」というクソつまんない映画でボケ倒してました。
10月にIFFJでかかる「Krissh」では悪玉をノリノリで演じてますよ。「神に誓って/Khuda Kay Liye」という私が初めて見たすさまじいパキスタン映画では神学者を演じてました。その頃はまだオッサンのこと認識できてませんでしたが。

| maiko | 2012/09/20 00:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/662-cac5098d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。