廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クナール・ケム君2本

どうも、本業とシンガポール映画祭の準備で忙しくて「あー、もう疲れた」と独り言の多かった私です。疲れすぎて化粧も落とさず寝てしまうというやってはいけないことをしでかしたり…
2日前にひと段落ついたのでたまりまくった録画を見てます。1か月前に録画しといたドラマの最終回で感動し、約1か月分のアメトーク、怒り新党、SOFTくりぃむ、タモリ倶楽部などをゴロゴロしながら見てたら気がゆるんだのか寝てしまいました(また寝るんかい)

今日は数か月前に見たインド映画のレビューでも書いてみようかと。

Traffic Signal

「Traffic Signal」
監督:マドゥル・バンダールカル
出演:クナール・ケム、コンコナ・セーンシャルマー、ランビール・ショーレイ
子役出身で若手のホープ、クナール・ケムの映画を見てみたくてですね、ちょっと社会派の作品を選んでしまいました。交差点で物乞いや詐欺や物売りなどをしている人たちの実態が描かれています。
ついついC国と比較しながら見てしまうのですが、インドのほうがより組織だってるようです。
まあそんなことよりもクナール・ケム君の美少年っぷりに度肝を抜かれたのでした。

何この美少年は?

二本目。

99.jpg

「99」
監督:クリシュナ・D.K.
出演:クナール・ケム、ソハ・アリカーン、ボーマン・イラニー

これ、ポスターからは伝わらないけどめっちゃめちゃ面白かったです!
クナール・ケムってコメディ合う!
ちょっとねー、香港ファンとしてはツボなシーンが多いんですよ。
例えばこの茶餐庁。
インドの茶餐庁
簡素なテーブルと90度なイスに懐かしさを覚える(長らく香港行ってない人)
さらにムチ打ちでこんな格好だし。
ムチウチで思い出すわあ
別にリッキー・ホイのモノマネしてるわけじゃないです。

この映画には「3idiots/3バカに乾杯」で学長役だったボーマン・イラニーが出てるんですけど、やっぱ演技うまいんですねー。
実はコレで…

かわいいわねクナールケム君

ヒロインはソハ・アリカーン。古風な顔立ちの美人でおかんはさらにスーパー美人なシャルミラ・タゴール。

sharmila-tagore1.jpg

ストーリーについては香港インドぶろぐさんを参考に(関西弁の字幕つき)
ちなみにココで見れます。
やくざのボスが陳惠敏に見えてしゃーなかったです。
インド関係なくコメディ好きにはおススメ!
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 03:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/682-a5883f4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。