廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーム・シャンティ・オーム

来年の公開に先駆けて先週13日(土)アテネ・フランセにインド映画好きが集結しましたよ。
2年前にDVDで見たときの興奮っぷりはコチラからどうぞ。

まいんでっ
まいんでっ!
インド人の友達にOSO見たことあるよて言うたら「%&△□×…、まいんでっ!」とモノマネされたことあり。
インド人にとってもこのシーンはツボらしい。

それにしても、大画面でOSOを見れることの幸せといったら…
ディーピカ・パドゥコーンが登場した瞬間、思わずサブメンと「かわいい」とつぶやいちゃったよ。
現代劇のゴージャスなディピ子もいいけど、80年代のレトロな衣装に身を包んだディピ子ったら
完成度がハンパない!
シャンティプリヤ役のディピ子

公開に合わせて字幕を修正したと聞いて、無難で味気ないものになってたらどうしようと内心心配してたんですが、とんでもない。
むちゃくちゃよかったです!
M岡さんの字幕は、観客をめくるめくインド映画の世界にいざなう魔法のじゅうたんのよう。
初心者の心をつかみ、コアなファンが喜ぶ細かい表現も忘れてません。
転生したシャーが「そりゃ僕は国民にとって息子的存在だけどさ」みたいなこと言っててツボでした。
【香港】アンディ・ラウ(息子) VS デニー・イップ(母)
【インド】シャールク・カーン(息子) VS キロン・ケール(母)
ですよね。
イン度の濃い、魅惑的な歌詞訳も大好きです。

「オーム・シャンティ・オーム」て(仮)のようですけど、私はこのままでいいんじゃないかと思います。
日本人にとって割と口覚えがいいので。
逆にふざけた邦題つけるとファンは怒りますよ(ラブゲット…とかさらば復讐の…とか)
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 20:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいなあ!!

行かれたんですね!!

あたしはこの日は仕事で泣く泣く断念。

これは10月1日に名古屋で上映されたのと同じの、ですよね。

以前のは見ていないのですが、字幕、面白かったです。
あたしはオーバーアクションは代々我が家の・・云々で、クスっ。
身長ネタもありましたね。

この作品見ると、デイーピカ、ほんとに当たり役だったと思います。

まいんでっ!はインド人のツボなんですか!!
次回はこのあたりを注目したいです。

| やっほー | 2012/10/21 20:51 | URL | ≫ EDIT

やっほーさん
この日はトークショーでM岡さんがお宝映像を見せてくださり、かなり面白かったですよ。
私はカラン・ジョーハルの司会っぷりもけっこうツボでした。
あの人、香港TVBの陳志雲と同じニオイがするんですけど…カミングアウトはしてないですよね?

まいんでっ…youtubeではmind itシーンだけ何本もアップされてますよ(笑)これとか好き。
http://www.youtube.com/watch?v=rj1IIzW9Wmw

| maiko | 2012/10/22 02:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/720-b3f4b168

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。