廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初インド part5~マナーリーでロケ地発見?~

マナーリーはヒマーチャルプラデーシュ州にある避暑地、村人はおっとりしてるし温泉は無料だし、景色も最高です。

マナーリーの景色

青々とした山の後ろに雪景色のヒマラヤが。
ホテルの屋上でこの景色を眺めながらチャイ(20ルピー)とパウンドケーキ(20ルピー)の朝食。
貧乏くさいプラスチックのイスに座ってるけどプライスレスですの!!

というかマナーリーに到着寸前から思ってたんだけど、ここの風景って私の大好きな「DOR」にそっくりな気がします。

建築様式が似てる…
民家の造りが似てる。

民家
ここはオールドマナーリー。

アーミルの帽子
ジーナトの夫がかぶってる帽子も…

おじさんの帽子
村民の帽子に似てる。

下の葉っぱに注目
下の葉っぱにご注目ください。

そこら辺に生えてる葉っぱ
マナーリーではそこら辺に生えてました。
ゆえにヒッピーというか怪しげな外国人がいたりするのか…

清流が流れているところも
事件を知ってダッシュするジーナト。

村の清流
この清流具合も似てる。


はっきりとした場所こそ不明ですが、DORの前半はヒマーチャル・プラデーシュ州でロケしたことは分かってるし、きっとマナーリー近辺の村で撮影したに違いない!

ということで、ロケ地探訪したことにします。
ああ、レーへ向かうための立ち寄りポイントだとしても、ほんのり期待してきてよかった。

ちなみにヴァシシュト村のレストランでお昼ご飯を食べていたらド兄ぃに会いました。
ド兄ぃ@武侠
やたらCMが長いんで途中で帰りましたけど。

マナーリーのターリー
渓谷ビューのカフェで食べたターリー(カレー定食)はおいしかったよ。

マナーリーカフェの画
オールドマナーリーの山を登っていた途中にあるカフェ宿にはこんなアートな画がかけられていて、編み物中の奥さんとまったりおしゃべりしました。
スポンサーサイト

| 旅行 maiko | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これが、

あのどにーさんですね。
本当にこういうところでおなじみのお顔に会うと、ほっとしますよね。

マナーリーが「DOR」の撮影地だったのですね。
絶対、この川とか、ロケ地!!

ほんこんでならいざ知らず、インドでロケ地探すのってすごく大変そう。
情報収集の勝利ですね。

そして、この葉っぱは・・。

| やっほー | 2012/12/06 21:50 | URL | ≫ EDIT

そうなの!まさか私をインド映画にいざなった名作「DOR」のロケ地だったとは(いや、ポイントは特定できてないけど)
うちのブログ見てる人でインド映画ネタに反応してくれる人いないので書き込みうれしゅうございます。
よかった、「DOR」をゴリ押ししてて。

この葉っぱ…むしって燃やしたりしてないので分かりませんけど、アレですよね?
うつろな目をした日本人が、一日中路地沿いのカフェでごろんとしてたのが怖かったです。世界中にそういう旅人はいるので自分は自分と無視すりゃいいんですけど。

| maiko | 2012/12/07 00:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/727-a3659acc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。