廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クルタを着よう

昨日渋谷でダルダディスコ♪してきました。

日本の配給さんがやたら推してるマサラ上映ってやつ、デリーや埼玉skipシティでは誰もクラッカー鳴らさないよ…と恥ずかしくなるのですが、ねんきの入ったボリファンの方々のクラッカーの鳴らし所がマニアックすぎてウケました。

私はまだまだ精進が足りないですね。

といっても初めて見たときあまりのフェロモンにカルチャーショックを受けたこの人も

スニール・ダット

ああ、サンジャイ・ダットのおとんね。
と普通に認識できるようになったのは進歩でしょうか、それとも無垢な心が失われつつあるのでしょうか。

映画のあとの食事会で、いつからインドにはまったんですか?と聞かれてはっきり答えられなかったんですね。
調べてみたらインド映画に衝撃を受けたのが2007年の東京国際映画祭「運命の糸/Dor」で、そのあとちょこちょこ見るようになって、2010年9月にこの「Om Shanti Om」を見て完全にインド落ちしていました。
2010年11月28日にはインド落ちしたことを告白しています。

去年からインド映画の公開や映画祭が続いていますが、ここにきて「オーム・シャンティ・オーム」の公開でしょ。
私と同じようにインドに転んだり落ちたりする人が続出しないか楽しみでなりません。

みんな、インド映画に転んだり落ちたりしたら堂々と宣言してな!


前置きが長くなりました。
シャールク・カーンの恋しちゃってダルダディスコでは3人以上でインド風の格好をしていくと1000円で映画が見られるそうで、当然私もクルタを着ていきましたよ。
「Wake up Sid」を見て以来、私もコンコナさんみたいなクルタを着たい!と思い、主にファブインディアで買い集めてます。
旅日記でもクルタをおすすめしてるんだけど、日本で着てもそんなに違和感ないと思うのよね。
私は普段着として着てます。
今日はこんな感じ。
今日のクルタ

花柄からシックなものまで取り揃えてあるので、私と一緒にインド映画を見てくれる人にはお貸します。
一緒にクルタを着ましょ♪
スポンサーサイト

| 日記 maiko | 17:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あら!

このクルタ、可愛いわ。
あたしもポチりんこしそう。
このお店、印度にあるんですか?
届くまでにどのくらいかかりますか?
(すでにかなりその気)

マサラシステム、行かれてたんですね。
あたしもいってました。
お会いしたかった。

マサラシステム、徐々に日式としてのスタイルが確立されつつあるのかしら。

あたしはムンバイでしか見てませんが、誰も踊ってなかった…。
でも、こんな見方も楽しいです。
普段の日本の映画館って、どんなかすかな音でも立てるのがはばかられるもの。

次回はいつ行かれるんですか?
あたしはまた、29日、参ります。

| やっほー | 2013/03/24 09:32 | URL | ≫ EDIT

インドの各地に店舗があってこないだデリーsaketのSelect Citywalk店にいったら結構品揃えよかったですよ。
通販だとドル表示になってちょっと高くなるんですが(現地だとルピーで割安)ポチッて1週間ほどで届きます。意外と仕事早い?
日本より1サイズ小さいのを注文するといいですよ。
普段Sサイズ→印XSサイズ
普段Mサイズ→印Sサイズ

私はギリに到着して2階席で指笛を鳴らしてました。
でも隙間風のような音しか鳴らず…このために1年間練習してきたというのに。

クラッカーは恥ずかしいんですけど、笑いたいところで大笑いし好きなスターの登場でヒューヒュー&地ならしは日本で広まるといいですよね。
埼玉skipシティの2回目テルグ語映画上映会では皆さん故郷の映画に飢えていたせいか地響きと声援と指笛で会場揺れてました。
ヒーローがヒロインをベッドに放り投げ、自分もジャンピングするシーンでは男子たちが鼻息荒くしたり、
デリーの古い映画館で「カクテル」見たときはキスシーンで2人組みの男が「う~ん、チュッチュッチュ」と口を鳴らしてたり。。
欲求不満なインド人たちにあきれることもありますが、楽しいです。

29日?ちょっとまだ分かりません。
次行くときはやっほーさんのブログにコメントします。

| maiko | 2013/03/24 12:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/749-90e1faa4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。