廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インド 再会の旅 part8~ディウでロケ地探訪~

ディウに来たのには実は目的があって、ロケ地探訪するためだったんですね。

「火の道/Agneepath」のエンドクレジットでディウがロケ地となっていたことに気づき出発前にメモする。

ナゴワビーチ
nagoa1.jpg

リティックがダットさんのとこに乗り込むために男に何か聞こうとしてたシーンだっけ?

実際のナゴワビーチはこんなん。

ナゴワビーチ1

インド人観光客でごったがえし、マリンスポーツやってる人もいます。
でもビーチは汚かった。

ナゴワビーチ2

ご婦人はあくまでサリー着用のまま海水へ。
若いカップルも女の子は服を着たままで、、めんどくさそうだ!
私はここで泳げん。

次に向かったのがナイダ洞窟

ナイダ洞窟

本編のキャプチャがなくて申し訳ないんだけど、劇中洞窟が何度か出てきたので覚えてる人いるでしょうか。

「火の道」のロケ地は以上。
ナゴワビーチが思ったより汚かったので、ホテルスタッフにおすすめと聞いたゴンティマタビーチに移動します。
この時は知らなかったけど、ディウの東から西のゴンティマタビーチに通じる道路は「わが人生3つの失敗/Kai Po Che!」のロケ地でした。

スシャント・シン・ラージプートの仁王立ち

公共バスの屋根で仁王立ちするスシャント・シン・ラージプート。

乗り物の上で仁王立ちといえばシャーですが、ひけをとりませんね。
スシャント君も大物になるでしょうか。

ちゃいやちゃいやシャーの仁王立ち

10年前でまあまま貧乏な設定てのもよかったよね。
前方の車にこっそり乗り込んでビール飲んでた。

Meethi Boliyanロケ地2

Meethi Boliyanロケ地1

私もこの道路をリキシャに乗って移動して、途中下車。
誰もいないゴンティマタビーチを独占しました。

ゴンティマタビーチ

近くの村に立ち寄ってみる。

ディウの村1

南国の風景ってなごみますね。
チェックシャツは気のいいリキシャのおっちゃん。
ディウの町はきれいだろ?と誇らしげに観光地を紹介してくれます。朝方湿地ではフラミンゴも見えるとか。
東の中心地からナゴワビーチ、ゴンティマタビーチ、ナイダ洞窟によって350ルピー。

ディウの村2

でっかい木やったなあ。

さてホテルに戻りお昼を済ませるとディウ空港へ向かいます。
今日からエイミー親子が合流するのです。

エイミー親子とはいつも現地集合で旅行してて、これまで北京のホテル、ジャムスのバスターミナル、ウルムチ空港などで合流してました。
今回は、インドのディウ。

maiko:なーなー、インドにディウ(広東語でFUCKという意味)て地名があるんだけど、そこで会わない?
エイミー:いいよ

うちらは討論することもなく、簡単に決めてしまいます。
香港人は概してインドに興味なく、でぃうという地名があることも知りません。
行っとけば何かのネタになるとエイミーも察知したようです。
ディウで「でぃうでぃう」言ってもスラングにならんし。

ディウ空港はセキュリティの関係で中に入れず入り口で待つことに。



エイミーの広東語はかなり分かりやすいのですが、聞き取れますか?
(00:45~)「飛行機の中ででぃうでぃう言ってたわ」
香港→ムンバイ(空港泊)→ディウ と移動してお疲れの様子。
待っててもらったリキシャに乗り込むと荷物のせいで私の座る場所がありません。
エイミーも荷物もデカすぎるんじゃ!
しかたないので運転手の隣に半ケツ状態で座ることにしました。
移動中チェリーが「わあーマミー、牛だよ!!」と興奮してます。
私はすっかり慣れていたのでエイミー親子の反応が新鮮です。

腹減ってるというんでホテルのレストランで遅い昼食をとる。

インド1食目

エイミー:もっとシャキシャキしたものが食べたい。
あの…
インドは基本全部カレーですから。
野菜もインド人はシャキシャキした食感が嫌いでふにゃふにゃになるまで煮るからね。
こうして考えるとインド料理と中華料理は対極の関係にありますね。
人間同士も仲悪いけど(ビジネスの場でインド人は中国人の文句をいい、中国人はインド人の文句を言うてるよね)
maiko:いい?このレストランはマシなほうだよ!私の過去3日間に比べたら…ホテルもあんたたちのためにいいの見つけといたから。明日からダイ・ハードな旅になること覚悟しな!

ホテルに荷物を置いて観光に出かけます。
まずはディウ・フォート

ディウフォート3

ここも「わが人生3つの失敗/Kai Po Che!」のロケ地。

Meethi Boliyanロケ地3

ディウフォート1

ディウフォート2

このあたりでポスターも撮影されてます。
ディウでのメイキングの様子がめっちゃ楽しそう(ココ)。てか、監督オトコマエ!

kai po che poster

ディウフォート4



すでに200万回見た「Kai Po Che!」のMeethi Boliyan。
自分の旅の思い出が重なり夢心地になります。
エイミーに報告したら「うちらも海に飛び込めばよかったね」と。

うちらはセントポール教会に立ち寄って、ディウの一番西の漁村へ。
ゴンティマタビーチでひと泳ぎ。

ディウの漁村1

しっかり中指立ててみました。

テンションの上がったエイミーは太陽を持ち上げてしまいました。

ディウの漁村2

私は力がないのでつまむ程度に。

ディウの漁村3

(1ルピー=約1.6円)
スポンサーサイト

| 旅行 maiko | 15:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

maikoはん、わっかいわ~。
とても熟女とは思えん!

インドにどっぷりいいですね~、あ~、わても行きたい~。
今度従妹がインドへ出張するんですが、
最近の報道にちとビビってますわ。

| 阿銀 | 2013/04/06 17:05 | URL | ≫ EDIT

パンチの効いた年齢だと言うのに、インドでは黙ってれば若く見られるようです!

ほんと旅行に映画にどっぷりなんですが、私もデリー空港でビビりましたがな。
でも従妹さん、出張なら受け入れ側が守ってくれるんじゃない?
食べ物には中国以上に気をつけたほうがいいかもね。そろそろデリー酷暑だし。

| maiko | 2013/04/06 20:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/754-8f30fc4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。