廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「English Vinglish」

スターの出演如何に関わらずボリウッドの良作をコンスタントに公開している香港はすばらしいわね!

English Vinglish

「English Vinglish」
監督:ガウリ・シンデ
主演:シュリデヴィ、アディル・フセイン、メフディ・ネブー

(ストーリー)
絶品のお菓子ラッドゥーを作ることができるシャシは平凡な主婦。英語が苦手なことを夫や娘にバカにされる。姪っ子の結婚式の準備のため一足先に向かったニューヨークで一念発起、家族に内緒で英語を習い始める。

(感想)
日本人のレビューを見ると全員絶賛してるんだけどストーリーにまったくひかれず、DVDを買ったものの放置してた本作。
香港で上映中だったのでジョイ子を連れて見てきました。

もう、むちゃくちゃよかったです!!!
結構前半から泣き笑いが続くのでほったらかしにしたら涙と鼻水がのどまで垂れ流し!
ジョイ子も始まる前は「私たぶん寝るね、おやすみ~」とか言ってたくせに目を赤くさせてました。
こんな奇跡はジョイ子をだまして見につれていった「タレンタイム」以来だ。
泣くといっても、辛気臭い映画じゃぜんぜんないんです。
笑いも満載、さじ加減が絶妙です。
大した事件が起きるわけでもないのにグッと心をつかまれるのは脚本と演出と編集がすばらしいからですね。

香港では公開されて1か月以上たつせいか満席ではなかったけど、見てる人全員反応よくてゲラゲラ笑ったり「アイヤー」て同情したり。
ゲスト出演するアミターブ・バッチャンのシーンではどかんと笑い起きてた。
私今までアミタブのバッチャンの映画てあんま見たことなくて、その魅力がいまいち分からなかったんですけど、この映画でファンになりましたよ。
初めての海外、しかも1人で心細いときにあんなおっちゃんが隣に座ったら、ほんと勇気づけられるわ!

いまだに1人で茶餐廳に入るとオドオドしてしまう私、英語や広東語ができなくてもどかしい思いをしたことあるので感情移入しましたわ。
隣で見てたジョイ子も大学卒業後、英語ができないことをバカにされて一念発起してオーストラリアに留学した経緯があるので共感してたんだと思う。
嫌いな食べ物は?と聞くと「インド料理」と即答するジョイ子(笑)、普通に偏見のかたまりですが主演女優のあまりの美しさに「でも女の人きれいだったねー。サリーもすっごくきれいだった」と絶賛。
そうなんです、シュリデヴィさんのサリー百変化ったら!
ニューヨークの町をサリーで闊歩する姿が素敵!!

そして彼女に好意を寄せるフランス人の口説き文句
「君の瞳はコーヒーのしずくのようだ」
観客全員「おお~さすがフランス男は言うことがロマンチック」と感心したことを付け加えておきましょう。

超おすすめ!!!



映画のあとこのMV見たらまた泣けてきた。
(注意:辛気臭い映画ではない、カラッと明るい前向きな映画です)
シュリデビさんのサリー姿に注目して!!
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 00:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

香港でご覧になったんですね。
回転の早い香港で、一ヶ月も、ってすごいわ。
本当に、こういうところに香港の映画に対するオトナなところを感じます。

あたしはDVDでみたのですが、やはり胸に残る作品でした。

ムンバイ空港の両替所で係りの人に英語が分からず鼻で笑われた直後、と云うこともあったかな。
これ見て無性にラッドゥーが食べてみたくなり、新大久保まで買いに行ってしまいました。

こういう作品も日本で一般公開してほしいです。

| やっほー | 2013/05/01 09:29 | URL | ≫ EDIT

香港って、3idiotsのヒット以来my name is khan、delhi belly、kahaaniと公開されてて、すごくチョイスがいいですよね。特にKahaaniは香港人が好きそうな展開で、みんな劇場を出ながら答え合わせしてた。私もそれに混ぜてほしかったわ。
ラッドゥー、めちゃめちゃ甘いんで中国茶に合わせていただきたいです。

パクリ映画を映画祭にかけて賞やるんじゃなくて、これこそ日本で公開してほしいわ!!!

| maiko | 2013/05/01 20:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/758-3914da10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。