廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「English Vinglish/紐約精讀遊」香港でロングラン

ふと気になって香港で上映中の映画を調べたら「English Vinglish」がまだ上映中だった。
すごいわ、今だいたい3か月のロングランじゃないかしら。

もともと香港人てインド映画見る習慣なかったけど、「3idiots/きっと、うまくいく」の超ロングランヒットから市民権を得てコンスタントに公開されるようになった。
無垢な香港人、「English Vinglish」に出てる人がアミターブ・バッチャンとかシュリデヴィとか大スターなの関係なしに見に来て大爆笑し、アイヤーて残念がり、ボロボロ泣き、ほんと鑑賞態度がストレート。

日本では「きっと、うまくいく」で初めてインド映画を見た人、「ムトゥ」以来久しぶりに見てインド映画を再評価した人が増えるなか、「English Vinglish」を公開したらさらに評価が高まること間違いなし!

「オームシャンティオーム」でファラ・カーンはボリで唯一の女性監督と誤解を招くような紹介をされていましたが、実はけっこう女性監督多くって、English Vinglishのガウリ・シンデ監督も女性です。

R_Balki_and_Gauri_Shinde.jpg

夫で本作のプロデューサーでもあるR・バルキと。
顔の大きさが倍違いますね。



1:04あたりでシュリデヴィさんが踊るわよっ!って感じでサリーの布をキュッと腰にはさむのが素敵!

日本の観客に向けたアピールポイントを勝手に考えてみました。
・シュリデビさんのサリー百変化(美しい!)
・インドのお菓子ラッドゥーがおいしそう
・英語苦手な日本人はめっちゃ共感できる
・シュリデヴィさんが超美人(49歳て信じられん)
・夫役のアディル・フセインは「ライフ・オブ・パイ」の父ちゃん役だった人
・ごっつ泣き笑い

最近インドが気になる人、全然映画に興味がない人が見ても大満足できる作品です。

自分用に歌詞つきテーマソングを貼り付け。



そういえば香港では中国語の字幕がうまかったな。
コメディ部分は香港人に合うよう訳されて、感情的なシーンでは全員がシュリデヴィさんに感情移入してたわ。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 04:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントが遅くなりましたが、「English Vinglish」、日本でも公開してほしい!と私も心から思います。
インド映画が定着するためには「Om Shanti Om」「ボリウッド4」に続く企画がとっても大切。これ、次の公開作としては本当にいいと思うんですよねえ。あと「Dabangg」があるということなし。
香港でロングラン中なんですね。香港でも見たい…。

| きたきつね | 2013/06/16 20:27 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!
これめっちゃいいですよね!!
誰が見てもいい気分になれるし、サリーでインドアピールになるし、公開にぴったりだと思う。

Dabangg、私も見たときハマッて、思わずフルコーラスで歌詞を書き取ってしまいました(恥)
もし公開されたらだばんダンスしますわ!

| maiko | 2013/06/17 01:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/767-192849c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。