廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉一日ツアー

ゲストで来日中のヤン・ジン夫婦と小河を連れて鎌倉に行ってきました。
当初鎌倉の宿を予約するのみの手伝いだったのですが、そこが4人まで宿泊可能な部屋だったので必然的に「maikoも来い」と。
maiko:私鎌倉行ったことないし方向音痴だし案内するの苦手だよ!
ヤンジン:俺行ったことある
maiko:じゃあ通訳しかしないから、道案内よろしく!

今回お世話になった宿は鎌倉ゲストハウス
囲炉裏のある純和風な民家風の宿で、外国人も多く泊まっており、おかみさんが明るくていい感じ。
荷物を置いて500円のレンタサイクルで出発します。

大仏と、私

どどーん。まずは高徳院の大仏から。

高徳院大仏

紅葉が見事でした。
iphoneの写真がきれいなのでスゲー!と感心しまくるヤン・ジン。
「中国に帰ったらカメラ用にiphone買ってやる」と言ってました。

まるい食堂

こじゃれたイタリアンでランチしたかったのに「観光客向けじゃなくて地元の店がいい」と小河からリクエストされゲストハウス近くの食堂に入る。
小河は「重慶」の役柄からは想像つかないほどさわやかで温和な人でして、仏教徒でベジタリアン。
寺に入ると気合の入ったお祈りをしてました。

レンタサイクル

天気がよければ鎌倉は自転車で見て回るのがいいですね。
小さなお寺が点在しているので気になるとすぐ泊めて観光できます。
寺を見るたびに「牛逼(ニュウビー/スゲー)」を連発するヤン・ジンでした。

円覚寺2

円覚寺

円覚寺6

円覚寺に小津安二郎監督のお墓があると聞きお参りに行くと木下慶介監督のお墓も見つかり「超尊敬する人だ!」と大興奮。

滑川の夕日2

その後自転車を飛ばして海岸へ。
真っ赤に照らされる海が美しかったです。

夕食

夜はゲストハウスのキッチンで男2人が中華料理を作り、宿の皆さんにふるまいながら食べました。
ヤン・ジン:日本食はそろそろ…受不了了(たえられない)。俺トマトと卵炒めが食べたい。maikoトマトと卵炒めを知ってるか?日本人は食べるか?
宿にキッチンがあることを知ると一日中興奮してトマトと卵炒めの話をするヤン・ジンでした。
結局、鎌倉でこじゃれたものは食べられませんでしたが…質素な中華もおいしかったです。
連日の寝不足もあり夜9時半には気絶したように寝てしまいました。
スポンサーサイト

| 旅行 maiko | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/788-583498f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。