廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドで見た映画3本

しばらく放置してましたが24日間インドとパキスタンを旅行してました。
以下現地で見た映画の感想など。

「Highway」
評判どおり面白かった。
アーリア・バットのくだらなさそうなデビュー作は未見なんですけど、これはすごい熱演。
ランディープ・フーダとの微妙な距離感、ロードムービーとしての画の美しさなどさすがイムティアーズ・アリ監督ですね。
ランディーブちゃんは顔にキズがあると熱演するとファンの間で話題なのですが、今回もキズ多めで萌えどころ多し!
ストールを巻き巻きしてくれるたびに鼻息あらくなったわ。

Highwayのカシミールルック
アーリアのカシミールファッションかわいい。

傷多めのランディープちゃん
ランディープちゃん

イムティアーズアリ監督
ボリウッドで三本の指に入る男前監督、イムティアーズ・アリ
(私的ナンバルワンはもちろんナゲーシュ・ククヌール監督ですけどね)


「Queen」
こちらも期待どおりの面白さ。
フラッシュバックなど映像で見せていくのでヒンディー語が分からなくても英語字幕がなくても(インドの映画館は英語字幕すらない)主人公の心情やストーリーが理解できます。
典型的なボリ映画って最後に主人公やヒロインの父親などの長い演説で感動させるんだけど、語学力のない私は肝心なところで眠くなるのよね。。
噂の中国系俳優については、ヘタな日本人が演じるよりいいんじゃないかと。「ヒーロー」のマシオカもその同僚も日本語カタコトだったし。

queen.jpg
カンガナーさんがこんなにかわいいなんて!
クラブで踊るシーンでは館内笑い声が起きてた。


「Youngstaan」
日本ロケでは私もエキストラとして現場を冷やかした本作、「Tanki Hai Hum」はハロウィンの夜にゲリラ撮影したものがいい感じに仕上がってるのに、本編は演出が古くさくてがっかり。
そしてネーハー・シャルマーの衣装がホットパンツとか谷間まる見えのTシャツとかアングルとか、衣装係によるセクハラかあれは。
まあ、主役のジャッキー・バクナーニーがスター性ないからネーハーのセクシーさを売りに出すしかないのだろうか…

youngistaan.jpg
笑うと爬虫類のような目をしたジャッキー君が気持ち悪い。
ああ、ごめんなさい。男性に気持ち悪いだなんて言ってはいけないのに…でもヒゲも歯も口も生理的に受け付けないの。ウダイ・チョープラーみたい。


話は変わって、今回の旅行でゲットしたおみやげなど。

今回の入手物

すでに見た映画も何本か。
ハウズカーズ・ビレッジのAllArtsという店でゲットしたレトロなトレーと広告。
ジャッキー・シュロフが渋すぎる。。
この人どっかで見たことあるなー思ってフィルモグラフィー調べたらナゲーシュ・ククヌール監督の「3 Deewarein」でした。
この店にはレトロな広告や映画の劇場用スチール、ポスターなどマニアにはたまらない宝がたくさんあります。ちょっと値段は張るけど、おススメ!

旧作コースター
これもハウズカーズ・ビレッジのchowkという店で買ったコースター。
右2つが分からないので誰か教えてください。

(追記) 先生から教えてもらってだいたい分かりました。
:ラージ・カプールとナルギス
:グル・ダットとマーラー・シンハー「渇き」
:デーヴ・アーナンドと女優不明
:ディリップ・クマールとマドゥバーラー「偉大なるムガル帝国」


この店には他にアミターブやミトゥンさんのディスコダンサーのネクタイが売ってあったぞ。
ハウズカーズビレッジには映画ファンや女子にはたまらない店が多かった。

パキスタン岩塩
こちらはパキスタンの岩塩、10ルピー。
クリスタルやラピスラズリなども売ってますけど私にはこれで十分です。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/806-962ab313

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。