廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Udaan

これまで何度もゴリ押ししてきた「Udaan」、
さっき数年ぶりに見てカーッと熱くなってしまいました。

udaanヨコ

監督:ヴィクラマディティヤ・モトワーニー
出演:ラジャト・バルメチャ、ラーム・カプール、ローニト・ローイ

私はモトワーニー監督の実話を元に作られたと思っていたのですが、ゆずきりさんにDVDを貸したらプロデューサーのアヌラグ・カシュヤップの実話だと教えてもらって、、アラ?と見返してみることにしたんです。

アヌラグ・カシュヤップの実話と知った上で見直すと、いろいろ思うところがありますね。
一緒に家を出る弟アルジュンはのちに「ダバング/Dabangg」を撮るアビナウ・スィン・カシュヤップ、再婚相手の連れ子は「デーヴD/Dev D」や「血の抗争/Gangs of Wasseypur」などでスタッフに加わる妹アヌブティ・カシュヤップか…
スパルタ親父が気のいい弟とケンカする時に言うセリフ「息子はお前みたいになってほしくないんだよ。だらしないデブが!」
アヌラグ・カシュヤップの今の体型って叔父さんゆずりなんですね。

アヌラグ・カシュヤップの魅力と言えばインド映画のお決まりを覆す設定とストーリー。
「Dev D」を見た時、雷に打たれたような衝撃を受けました。
家族愛まるで無視だし。
Udaanを見ていると彼がなぜ人とは違う脚本を書くのか少し分かったような気がしました。
弟は監督デビューした「Dabangg」の中でデキる兄、ボンクラな弟、そして兄と仲の悪い父親を描いているのだけど、もしかして自分たちのことを投影させたのかしら…いやそれは深読みしすぎか。

udaanシャワー

インド映画て意味なくシャワーのシーンが多いんですけど
Udaanのラジャト君は最高ですね。
(正確にはシャワーじゃなく水浴び)

久しぶりに見たら、このシーンの前で号泣してしまいました。
自分の境遇と共通する部分があるので。
インド人の友達に「私の父さんはスパルタだった」と話そうとして英語が出てこず「私の父さんはUdaanパパだ」と言ったら通じたことがあります。
ただ私の父には愛があり、自身はおじいちゃんから強制的に家業を継がされたけど私に強要することはありませんでした。
高校卒業後は自由に羽ばたかせてくれたので感謝しています。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば、肉体トレーニングのスパルタじゃないけど、
毎日数学とかを厳しくやらせるお父さん、ていう話を友達にきいたことがあるのを思い出しました。

Udaanのお父さんはねー、ほんとに腹立ちました。
田舎の事業家として、体も鍛え、がんばってるのはわかるけど、小さい子を育てることはできないね、それだけじゃ。
でも、結婚はしようと思えばできるんだねー、と思いました。連れ子の女の子がとても心配でした。

カシャップ監督の映画は、非凡で個性的なだけでなくて、不思議な力強さがあるけど、それは、自分で道を切り開いてきたからなんですね。

| ゆずきり | 2014/06/09 22:14 | URL | ≫ EDIT

Udaanパパ、表向きには感じのいい人だからモテるんじゃ?
体も鍛えてるし、工場持ってるし。
自分にも夢があったのかもしれないけど時計渡されて家業継がされたから変わっちゃったのよね。
子供に素直に謝れないところはかわいそうだった。

天才カシャップは信頼できる男として今後も期待したいと思います!
あと「Udaan」という名作を撮ったモトワーニー監督にも。

| maiko | 2014/06/10 02:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/819-0d40a304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。