廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 印パ旅行 Part5チットールガルでロケ地めぐり

ウダイプル2日目、サニーとスディープが仕事でアーメダバードに帰ってしまったので自力で観光することにします。
目指すはチットールガル。
ウダイプルのバスターミナルからバスが頻発しています。

バス2人で138ルピー
バス2人で138ルピー

しかし切符を買ったあとサブメンが水を買ってくると言ってなかなか戻らず、危うく乗り遅れるところでした。
バスの乗り口に片足かけてバンバン扉をたたき「ちょっと待て、友達くるから」と運転手に言っても無視してどんどん進みます。
中国ならこの方法で何とかなるのに。
仕方ないので降りて売店に行くと、サブメンがいない。
こんなところでイリュージョンしなくていいのに。
困っていると周囲のインド人たちが一斉に「お前の友達はあそこだ」と一番奥の売店を指さしてくれます。
そしてバスターミナルの表、道路に回って乗車しろとこれまた一斉に指さしてくれます。

今回の旅、私は常に困り顔だったのかよく助けられました。
あ、いつも助けられるか。

チットールガルへはバスで約3時間。
席に座れないとしんどいです。

おっちゃんもしんどい

チットールガルのバスターミナルに着いたら胡散臭いリキシャ男に付きまとわれ、「チットールガル砦往復で100ルピー」と破格の値段を提示されたのだけど、結局往復で300ルピーとまともな値段を提示したおっちゃんの車を選びました。

アールゴビ

観光する前に食べたアールゴビ(じゃがいもとカリフラワーのカレー)
まあ、写真で見たとおりマズイんですが、、地方都市で文句は言ってられません。
とりあえず胃の中につめこみます。

チットールガル1

入場料100ルピー
観光開始。
いきなり迷路のような遺跡が広がっています。

チットールガル2

世界ふしぎ発見のミステリーハンターになることが夢だったのでこういう遺跡に来るとテンションあがります!
暑くなかったら遺跡でかくれんぼとかもいいですね。

チットールガル3

眼下にはジョードプルを思わせるブルーの街並みが。

チットールガル5

風が吹くと気持ちがいい!

チットールガルに来たのはやはりロケ地めぐりをするためでして、「Yeh Jawaani Hai Deewani」ウダイプルで1日観光した2人が夕日を見るためにやってくるシーンが撮影されています。

Chittorgarh Fort2

チットールガル砦に入って1つ目の見所クンバパレス。

チットールガル4

この写真を撮ったあとランビールたちが座っている所に行ってみたのですが、高いし狭いし
落ちたら死ぬような場所でした。

Chittorgarh Fort3

よくこんな涼しい顔で演技できるね。
インド俳優って大変だ。

チットールガル6

その昔イスラム教徒軍に攻め込まれた時に女性たちが自決した井戸。
リキシャのおっちゃんにヒンディー語で話しかけたら説明がすべてヒンディー語になってしまい、2割程度しか聞き取れず。
ma:おっちゃん、英語で話してよ(涙)
リ:いやあ、俺も英語苦手だしさあ~

こういうおっちゃんと毎日話してたら上達するんでしょうね。

チットールガル7

人工池を降りていくとインド人の女性がわらわらと水の中に入っていきます。

チットールガル8

湧き水が出てるとかでサブメンがチャレンジしてました。

チットールガル9

チットールガル10

砦を一番西まで行った所にこんなのぞき窓を発見。

ホテルに帰ってテレビをつけると「Shuddh Desi Romance」の「Gulabi」という曲がかかって、この窓とそっくりなのでテンションあがりました。
また知らん間にロケ地まわってたかしら?
しかし帰国してよく見てみると、

Gulabi.jpg

違った。
ラジャスターンにはこういうのぞき窓いっぱいあるんですかね。

チットールガル砦、ガイドブックには半ページしか紹介されてないんだけど見所多くておすすめ!
ただし、めちゃくちゃ暑いので酷暑期を避け、日傘を用意するとよいでしょう。

(1ルピー=約1.7円)
スポンサーサイト

| 旅行 maiko | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/820-260bd396

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。