廃話!~もっとチラシの裏に書いとけよ!~

廃話(ファイワー)とは広東語で「意味のない、つまらない話」という意味。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本と香港の反応の違い

これまでに何度もゴリ押してきた「English Vinglish」がついに公開されました。(過去ログ1過去ログ2
当初ツイッター、FB、公式サイトが立ち上げられた時あまりにもな対応に心中ザワつき、ツイッターでの「有名なインド料理と言えばカレーですよね」というツイートに担当者はバカなんじゃないかと心配しておりましたが、
オリジナルデザインのチラシやセンスのいい公式サイト、きちんとした文章のコラム、思い入れの感じられる予告編など、宣伝・配給側の丁寧な仕事ぶりに期待が高まりました。

madam poster

最初はウソやろ?と思った邦題も、シネスイッチ銀座で売り出すことを考えたら適切かなと。

(以下、映画の細かいネタにふれてます)

さて7月1日に見に行ったところ朝10時の回なのに大入り。
冒頭の<アミターブ・バッチャン誕生日おめでとう>のテロップに指笛鳴らしたくなるのをクッと押さえる。
フーーーー、ハーーーーー(深呼吸)

鑑賞していて思ったのは、日本の観客はやはり反応が薄いなと。
シャシ:やっぱり1人で旅行なんて無理よ
夫:何言ってんだ、飛行機では何百人が一緒に旅してくれるだろ
会場スルー。
香港ではブワッと沸いたのに。

アメリカのビザを取得する時、英語が苦手なシャシに対して
アメリカ人職員:英語が話せないくせにアメリカに行くのか
インド人の職員:あんたもヒンディー語話せないくせによくインドで生活できるね

ここも会場スルー。
香港ではブワッと沸いたのに。
こういう感覚は香港人のほうが共感できるのね。

しかしアミターブ・バッチャンが「ミッション: 8ミニッツ」の1人吹替してくれたシーンでは日本の観客もアハハと笑って、よかったよかった。
「誰でも初めては一度しか経験しない。だから楽しみな」と送り出す言葉に、思わず10数年前広州に留学した時を思い出しました。
それまで中国旅行はしたことあったものの、広州は恐ろしい所というイメージがあって、空港に降り立った日はビクビクしてたんですよね。
タクシー運転手からは「震えてるけど大丈夫?」と言われて。
それから1年いろんなことを経験してたくましくなりましたよ…(遠い目)

ちなみにネットで感想を読んでいると「バッチャン様に反応がない」という声が多いのですが、別にアミターブ・バッチャンだからと出オチで笑わなくてもいいと思います。
白い布まとったデカい男が狭い座席でおどけてるのは面白いですが。
それにバッチャン様て、、息子のアビシェーク・バッチャンも文学者の父親ハリヴァンシュラーイ・バッチャンも、何なら息子の嫁アイシュワリヤ・ラーイ・バッチャンだって、みんなバッチャンですから!
“アミターブ”のほうが分かりやすいと思います。

それから、香港で公開された時にはローランのフランス語に字幕はついていませんでした。
今回初めてローランが話してた内容を知って、それはそれでいいセリフなのだけど、私は字幕をつけないほうが監督の演出意図に沿っていると思います。
「言葉が分からないまま話すのもいいわね」というシャシの気持ちも共感できますし。
1つ注文をつけてしまったものの、私の憧れる石田泰子さんの字幕はすばらしく、歌詞もさわやかで元気がもらえます。
やっぱり、第一線で活躍する英語翻訳者の字幕は無理がない。当たり前だけど。
3度目の鑑賞なのに涙たれ流し!
近いうちに2マダム行かなきゃ。
スポンサーサイト

| 映画 maiko | 18:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

11月17日に監督再来日決定!

このたび、はじめてご連絡させて頂きます。「マダム・イン・ニューヨーク」の宣伝スタッフです。

映画について素敵なコメントありがとうございます!

このたび11月17日には、「マダム・イン・ニューヨーク」の監督が来日することが決定しました!そこで再来日を記念して、監督から映画舞台裏の話を聞くイベントを実施致します。

公式フェイスブックに詳細は掲載しておりますので、ご興味あれば是非!

今後とも「マダム・イン・ニューヨーク」の応援よろしくお願いいたします!

「マダム・イン・ニューヨーク」
12月3日ブルーレイ&DVD発売

| 「マダム・イン・ニューヨーク」の宣伝スタッフ | 2014/11/10 13:38 | URL | ≫ EDIT

マダム・イン・ニューヨーク宣伝スタッフさま

イベントのお知らせありがとうございました。
興味あります!
応募しますね。

| maiko | 2014/11/10 21:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://houhendai.blog62.fc2.com/tb.php/825-6534c586

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。